空前の“陰毛ブーム”がやって来る?米人気ブランド、アメリカンアパレルの「陰毛マーケティング」が常識を覆す!

空前の陰毛ブームがやって来る?米人気ブランド、アメリカンアパレルの「陰毛マーケティング」が常識を覆す!の画像1American Apparel」公式HPより

 既成のファッションシーンにパンチを与えてきたアメリカ有数のアパレルブランドといえば、間違いなくアメリカンアパレル、通称“アメアパ”だ。そのアメアパが、ニューヨークのファッショニスタ達を驚愕させる事件を起こした。大手新聞メディアは軒並みこの珍事を書き立て、ツイッターは炎上。

 原因は “pubic hair” 、つまり、陰毛だ。


■事件勃発! アメアパのマネキンが・・・!

 1月なかば、ニューヨークのSOHOにほど近いイーストハウストンストリートにあるオフィシャルショップのディスプレイの一部が、一夜のうちに通常、“あり得ない仕様” にアップデートされた。スタッフへの事前告知はまったくなく、出勤するまでその内容を知らなかったという。前日まで、ショウウインドーにはシースルーのブラ(40ドル)とパンティー(15ドル)を着用し、ツンとすました顔のマネキンが3体飾られていた。ところが、当日朝にはその下腹部が、実に豊かで艶やかな “Full Bush” 状態になっていたのである!OMG!

空前の陰毛ブームがやって来る?米人気ブランド、アメリカンアパレルの「陰毛マーケティング」が常識を覆す!の画像2画像は、「Daily Beast」より

人気連載
暴力描写が過激ぎて欧米で上映禁止! 壮絶リンチ、耳切り、残酷すぎる人体損壊の名作『続・荒野の用心棒』

暴力描写が過激ぎて欧米で上映禁止! 壮絶リンチ、耳切り、残酷すぎる人体損壊の名作『続・荒野の用心棒』

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

人気連載
トランプ好きでもQアノンを信じるな! ジェームズ斉藤が解説する「ディープステートの思惑とCIAの裏工作」

トランプ好きでもQアノンを信じるな! ジェームズ斉藤が解説する「ディープステートの思惑とCIAの裏工作」

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

空前の“陰毛ブーム”がやって来る?米人気ブランド、アメリカンアパレルの「陰毛マーケティング」が常識を覆す!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル