女心にスーッと入ってくる 浮気性なのにモテ続ける陣内智則のテクニックとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

 くみっきーこと舟山久美子とIMALUは「陣内さんはスーって入ってくる。いやらしさがない」と、普段の陣内を明かす。おそらく、そのような印象を持つ方は多いだろうが、実際に陣内のデート現場を目撃した人は、それだけではないという。

「陣内さんと、紀香さん、あと、はるな愛さんで飲んでいる所を見たことがあるんですけど、意外と陣内さん、亭主関白というか。『どれがええ?』って聞かれても、『好きなのでええんちゃう』みたいな感じなんです。イメージだと、一緒に悩んで決めそうじゃないですか?なんか男らしいんですよ。凄く意外でした」

 第一印象でスーっといやらしさを感じさせず連絡先を聞き、親密になってくると男らしさを感じさせる。顔も良く、先輩にはイジられ、後輩をしっかりとイジれ、空気も読める。かつ『すべらない話』(フジテレビ)のようにトークも達者な陣内がモテるのは当然なのかもしれない。

「芸人には、もっとむちゃくちゃやって欲しい」と語っていた松本が、「芸人の元気さが、力をもてあましているというか、あり余っている」と評する陣内。松村アナとの結婚宣言をしたものの、そう簡単におさまりそうにない。そんな陣内こそ、破天荒という称号が相応しい気がする。
(TV Journal編集部)

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。