「キム・ヨナは不調、葛西は大活躍。浅田は…」ソチ五輪の予言! ~荒川の金メダルを予言した岐阜の神~

関連キーワード:

,

,

,

,

「キム・ヨナは不調、葛西は大活躍。浅田は…」ソチ五輪の予言! ~荒川の金メダルを予言した岐阜の神~の画像1画像は、『浅田真央 そして、その瞬間へ』(学研マーケティング)より

――30年以上にわたり、スピリチュアル・超常現象を研究する百瀬直也が、今話題の不思議ニュースを独自の目線で紹介する。

 粥占(かゆうら)という占いをご存じだろうか? 粥を用いて1年の豊作や世相の吉凶を占うもので、各地の神社の祭礼として行われる。やり方は、煮え上がった粥の中に棒を入れてかき回し、棒についた米粒の数で占いを行うというもの。他の方法としては、細い竹管などを米と一緒に釜で煮て、竹管の中に入った米粒の数で吉凶を見る「筒粥神事」(つつがゆしんじ)と呼ばれる形式もある。

 さて、岐阜県高山市丹生川町旗鉾の「伊太祁曽(いたきそ)神社」で毎年行われる「管粥神事(くだがいしんじ)」も、その1つだ。麻の茎に入り込んだ粥の入り具合を見て、その年の吉凶を占う。茎の中に米や豆が多く入るほど「吉」と判断し、小豆があると特に良いのだという。600年以上前から伝わる伝統的な神事で、今年は1月14日に行われた。

 この神社の神事では、天候、農作物、景気などを占うことはほかの粥占と同様だが、プロ野球の優勝チームも含めた100項目ほどの質問が用意されるというのが面白い。
昨年は、プロ野球はセ・リーグが阪神好調で巨人が後半優勝争いに絡む兆しあり、パ・リーグは楽天の優勝と出た。

 実際の結果は、セリーグは巨人がほぼ首位を維持し、阪神が首位を狙うパターンで、ほぼ的中。パ・リーグは楽天が歴史的日本一になり、ほとんどの評論家が外した予想を的中させた。正に神業だ。

 2006年トリノ冬季五輪の時は、女子フィギュアスケート競技の荒川静香選手の金メダル獲得を的中させた。

 今年もソチ冬季五輪の年ということで、各競技のメダル獲得の可否が占われた。

「キム・ヨナは不調、葛西は大活躍。浅田は…」ソチ五輪の予言! ~荒川の金メダルを予言した岐阜の神~のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル