【東芝裁判】うつ病で解雇された女性 “生理痛が重い”と、損害賠償額が減る!?

関連キーワード:

,

,

【東芝裁判】うつ病で解雇された女性 生理痛が重いと、損害賠償額が減る!?の画像1重光由美さん

 2月28日、最高裁の第2小法廷は傍聴人で満席となった。原告は重光由美さん。被告は日本を代表する電機メーカー、東芝である。

 1990年に東芝に入社した重光さんは、2000年の暮れから、液晶生産ラインの立ち上げや新製品の開発に携わる。同時期の半年間に2名の同僚が自殺するほど、激しいノルマの下での長時間労働だった。重光さんは、うつ病を発症し休職。休職期間の満了をもって、会社から解雇を通告されたのだ。休職に至る前に、重光さんは頭痛を訴えるなどしていたが、上司は業務の軽減などをしなかった。

 08年、東京地裁は、「東芝は安全配慮義務違反を犯しており、解雇は無効である」として、東芝に、重光さんに賃金と損害賠償の支払いを命じる判決を下した。重光さんの全面勝訴だったが、東芝が控訴する。

 11年、東京高裁は、解雇の無効は認めるが、損害賠償を減額する判決を下す。もともと生理痛がひどく、うつになりやすい体質だったなどの理由で、過失相殺とされたのだ。だが、生理痛とうつとの因果関係が、東芝側から立証されたわけではない。一般的には関係がないだろうと思われる。だが会社の定期検診の際に、生理がやや重い、と答えていたカルテの記載が、判決で取り上げられたのだ。

 重光さんは、すぐに最高裁へ上告受理申し立てを行った。

3年間、最高裁への要請を行ってきて上告が受理され、今回の口頭弁論に至る。わずか数パーセントという狭き門を通って上告受理がされるのは、高裁での判決が見直されるケースがほとんどだ。重光さん側の3人の弁護人が次々と陳述を行ったが、東芝側の弁護人は沈痛な面持ちで、なんら主張を述べることはなかった。

 判決は、3月24日。「人と地球の明日のために」をスローガンに掲げる東芝が、労働者を使い捨てにしているという実態に対して、最高裁が示す判断が注目される。
(文=深笛義也)

深笛義也の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

100%幽霊が出る心霊スポットとして現在TVやネットで話題沸騰中の俳優レッ...

2022.05.13 18:00異次元
矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.08 09:00異次元
田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.01 09:00異次元
“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.04.28 18:00海外
5月病を吹き飛ばす最先端波動アイテムを徹底取材! 自宅をパワースポット化で奇跡連発、原子を調整する若返りペンダント…!

5月病を吹き飛ばす最先端波動アイテムを徹底取材! 自宅をパワースポット化で奇跡連発、原子を調整する若返りペンダント…!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.05.20 15:00異次元

【東芝裁判】うつ病で解雇された女性 “生理痛が重い”と、損害賠償額が減る!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル