NHKも徹底特集!世界一UFOに近い街、カビージャデルモンテの謎に迫る!

関連キーワード:

,

,

■アルゼンチン最大の怪異「パハリージョ事件」とは?

 世界各国で発生したUFO事件に詳しい人物であっても、この『パハリージョ事件』を知っているという方は多くはないのではないだろうか。筆者もまたかなりのUFOマニアだが、恥ずかしながら放送を目にするまで一切認知していなかった。

 その概要はまさに圧巻である。

 1986年1月9日。夜のカビージャデルモンテの空が、まるで突然昼間になってしまったかのように明るくなった。この異変に気付いた人々が驚いて外を確認すると、目を開けていられないほど眩く輝く飛行物体が降臨し、そのまま着陸したというのだ。

 目撃者の1人で、当時11歳だった男性は、縦90メートル、横115メートル、直径は100メートルオーバーという超巨大なUFOの痕跡が、焦げたように地面に残されているのを発見。

 事件はすぐにカビージャデルモンテ中で話題となり、とうとうアメリカ、スペインなどから取材のために記者が詰め掛ける事態となってしまった。あわせて詳細な事件の現地調査も行われたというのだが、おかしなことにその結果が地元メディアに公表されることはなかったという。

 自分達の住む街の重大な事件のレポートが、いつまで経っても開示されない。当時現地に在住していた新聞記者はこれに不審を抱いたと取材班に独白した。それに、比較的海外の情報が流入しやすい日本において、これだけの事件がほとんど話題にならないのも奇妙と言えば奇妙だ。

■カビージャデルモンテのUFO、その正体は…

 さて、カビージャデルモンテから眺めることができるウリトルコ山は、豊富な鉱物資源が埋蔵されているという話がある。

 そのため、現地で20年以上もUFO研究を継続しており、現在もUFOに関する情報をラジオで放送しているフェルナンド・デュオ氏は、『この一帯に頻発するUFOの正体について、あるいはプラズマのようなものではないか』と考えを述べている。

 また、ウリトルコ山は古くから聖地として崇められており、実際に各地から自然のエネルギーを享受するために、様々なカルト団体が巡礼に訪れることもあるようだ。2012年には、マヤ・カレンダーの日付が終了していることに関連付けて世界中で終末思想が蔓延したが、この時などはウリトルコ山で集団自殺を遂げようとする団体が訪れるおそれがあったため、一時入山が制限されたほどである。

 この街で目撃されている光る飛行物体。その特徴は大抵一致している。飛行機でもなく、人工衛星でもないそれは、明滅パターンがホタルのそれのようにじわじわと強弱をつけるように変化していき、大抵はそのまま消えて見えなくなってしまう。日本で目撃されるUFOとは、また少し趣が異なっている様子だ。

 もし、仮にこの飛行物体がUFOで、しかも宇宙人のような知的生命体が搭乗しているとしたら、近隣で頻発している家畜の不審死事件も、牛の誘拐事件も何となく説明が付く。UFOに限らず、スピリチュアリティにも関係の深い街、カビージャデルモンテ。果たして、ここで目撃される飛行物体の正体が明らかになる日は訪れるのだろうか。
(文=松本ミゾレ)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

今夜21時からの「クレイジージャーニー」(TBS系列)は放送200回突破記念!少...

2023.01.30 17:00海外の連載
夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2023.01.15 14:00歴史・民俗学
アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.12.31 17:00歴史・民俗学
小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.12.21 17:00日本
2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

 広瀬学氏は、波動・スピリチュアルグッズの通信販売会社オプティマルライフ株式...

2023.01.20 13:00占い・開運

NHKも徹底特集!世界一UFOに近い街、カビージャデルモンテの謎に迫る!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング更新

トカナ TOCANA公式チャンネル