【スカイマーク新制服】デザインがダサい!? ミニスカ論争で浮上した、さらなる問題点

 手頃な価格を武器に、国内線市場においてJALやANAといった大手航空会社と競争を繰り広げてきたスカイマーク。近年は格安航空会社(LCC)の参入などにより、かつてほどの存在感を示せていないと指摘する声も出始めていたが、昨年12月、ある奇策を打ち出した。それが(路線・期間限定で)客室乗務員の制服をミニスカートにするというものだった。

【スカイマーク新制服】デザインがダサい!? ミニスカ論争で浮上した、さらなる問題点の画像1スカイマークの新制服「The Daily Mail」より


■制服をめぐる論争と過去の事例

 この新制服が賛否両論を呼び、現在に至るまでネット上や国内外のメディア、団体を巻き込んだ大きな議論となっている。客室乗務員連絡会は「作業がしづらく、セクハラを誘発する」ものとして反対を表明する一方、スカイマーク側は「若々しさを伝えたい」「前例がないわけではない」としており、なにやら今後も一悶着ありそうな雰囲気だ。

 最近では、オーストラリアの航空最大手カンタス航空が、人気モデルのミランダ・カーを起用して発表した新制服が、当初は従来のイメージを覆すセクシーなデザインとして騒がれたものの、後に「実用的ではない」「きつ過ぎる」として不評を買った例もある。

【スカイマーク新制服】デザインがダサい!? ミニスカ論争で浮上した、さらなる問題点の画像2フーターズ・ガールによるサービス「USATODAY」より

 しかし世界には、セクシー路線を突き詰めた航空会社もある。アメリカでは2003~2006年まで、「フーターズ・エア」という航空会社が存在していた。セクシーで健康的な店員で有名なレストラン「フーターズ」が手がける航空会社で、機内サービス要員として(あくまでも客室乗務員とは別に)「フーターズ・ガール」が乗務することをアピールポイントとしていた。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

【スカイマーク新制服】デザインがダサい!? ミニスカ論争で浮上した、さらなる問題点のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング17:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル