【衝撃研究結果】「思い込み」で痩せられる!? ホルモン値や新陳代謝は心で調整可能!!

関連キーワード:

,

,

 近年まで、私たちの空腹感を左右する「グレリン」の値は、摂取した食品のみに左右されると考えられてきたという。しかし、今回のクラム博士の研究は、そこに私たちの心理的要素が深く関連していることを明らかにした。実際のカロリー摂取量だけでなく、「太りそうなものか」それとも「ヘルシーなものか」と考えながら食べることも、満腹感や新陳代謝に影響を与えていたのだ。


 以上の結果から、「ダイエットのための一番の方法は、低カロリー食品を摂取しつつ、それらを高カロリー食品であると思い込んで食べることだろう」とクラム博士は結論づけている。そのように考えると、現在巷にあふれる「カロリーゼロ」を謳った飲料や食品は、「高カロリー」商品として販売する方が、実は消費者のためになる(?)のかもしれない。いずれにしても、私たちの心と体が深く結びついているということだけは確実のようだ。
(スポンジ保父)

実験の解説動画「YouTube」より
人気連載
奇習! 10代処女の「秘毛」をかき集め村中に散布! 北日本のド変態“節分”行事がヤバい!

奇習! 10代処女の「秘毛」をかき集め村中に散布! 北日本のド変態“節分”行事がヤバい!

【日本奇習紀行シリーズ 北日本】  毎年この時期になる...

人気連載
2月24日~3月1日「今週のアナタを襲うトラブル」がわかる4択占い! ラッキー音楽もLove Me Doが伝授!

2月24日~3月1日「今週のアナタを襲うトラブル」がわかる4択占い! ラッキー音楽もLove Me Doが伝授!

■2020年2月24日~3月1日「今週の運命を劇的に変え...

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。