怖い芸人、怖くない芸人!! 1970年代、前半と後半で激変したお笑い界!

怖い芸人、怖くない芸人!! 1970年代、前半と後半で激変したお笑い界!の画像1※イメージ画像:『たりふた SUMMER JAM’12』バップ

 かつてダウンタウンの松本人志は、とんねるずや爆笑問題と共演がなかったことについて、

「色々とあったんでしょう。我々が血気盛んな時、20代、30代の時に。今のお笑い界とは違って、(当時は)やるかやられるかみたいな所でやってた。真剣持ってやっていた。それが若い人からすればダサいって話かもしれないけど、僕らのときはそれしかなかった。僕らも人に言われたこともあったし、人を傷つけたこともあったし、そんな時代だった。今はそういうのもなくなって、平安の時代じゃないですか。皆、木刀しか持っていない」

 と、現在のお笑い界を語ったが、1970年代後半生まれの当人たちもそれを痛感しているようだ。

 『ナカイの窓』(日本テレビ系)に、1970年代後半生まれの山里世代として、ピースの綾部祐二、南海キャンディーズの山里亮太、オードリーの若林正恭、鈴木紗理奈が出演したが、その際に自身たちの年代の芸人の考え方について語っている。

 芸人と共演することが多い鈴木曰く、「山里世代の芸人は怖くない。中居世代の芸人(ナインティナイン、ココリコ、千原ジュニア、ロンドンブーツ1号2号、土田晃之)には怖くて、喋りかけられないし、本番以外喋るなんて考えられない。楽屋一緒になったら、シャキっとせなあかんという怖さがあるけど。(山里世代は)逆に気を使って、本番前に喋ってきてくれる。芸人さんのイメージが、山里世代と中居世代で変わった」という。

 これには綾部や山里も同調し、上の世代に迎合せずに自分たちで行くというある意味男気がある芸人はウーマンラッシュアワーの村本大輔くらいだという。だがそれでも綾部は、「ほんまに“行ったれ”じゃないよね」と裏では気を使っていると話し、また「(番組でMCを務めていた)先輩の陣内智則さんに対して“今日俺関係ないっすよ、行きますよ”ってガチで思っているヤツは一人もいない。感覚的には、“なんとか陣内さんに気に入ってもらいたい”という気持ちの方が近い」と、1970年代後半より下の世代の感覚だと評する。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

怖い芸人、怖くない芸人!! 1970年代、前半と後半で激変したお笑い界!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル