【W杯】すみれを口説いた“真面目な”日本代表選手は誰? 合コン話で盛り上がる現状

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

61e9DSWY2QL._SL500_AA300_.jpgイメージ画像『サッカーダイジェスト 2014年 7/22号』(日本スポーツ企画出版社)

 今やネット民は、プロの探偵も舌を巻く個人情報特定法と技術を持つ。

 そのネット民の間で話題になっているのが、すみれを口説いた(?)サッカー日本代表選手の特定だ。

 すみれと日本代表選手の接点が発覚したのは『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ)に出演したいしだ壱成の発言である。

 壱成は、すみれからよく恋愛相談を受けることを明かし、つい先日も「パパ、壱成、日本代表のサッカー選手と会ったんだけど、サッカー選手って、どうなの?」と聞かれたと明かした。

 壱成は名前こそ暴露しなかったものの、「その方はプレースタイルからして、めちゃくちゃ真面目だと思う」と語ったことで、スタジオはもちろん、サッカーファンたちも大盛り上がり。「そういうつもりで会ったんじゃなくて、パーティーで(そのサッカー選手と)一緒になったらしくて。会った、っていうだけです」と何もないことをアピールしたが、沈静化はせず。

「プレースタイルが真面目だとなると、スタートポジションにしっかりと戻り、守備をする献身的な選手になります。そこで独身となると、長友佑都選手、長谷部誠選手、山口蛍選手。あとはGKの川島永嗣選手でしょうか。ただ、山口選手がパーティーに出席しているという話はあまり聞かないので、おそらく長友、長谷部、川島の3人のうちの誰かではないでしょうか?」(サッカー関係者)

人気連載
【漫画】男性の陰茎を「マラ(魔)」と呼ぶのは悟りの妨げになるから?「魔」の持つ本来の意味とは? 

【漫画】男性の陰茎を「マラ(魔)」と呼ぶのは悟りの妨げになるから?「魔」の持つ本来の意味とは? 

ーー“魔女”になるためのデタラメな修行を重ねてきた漫画家・木...

人気連載
奇習! “処女の陰毛酒”を珍重した富裕層が西日本に存在! 抜き取った陰毛を酒に浸して「ぐいっ」と…!

奇習! “処女の陰毛酒”を珍重した富裕層が西日本に存在! 抜き取った陰毛を酒に浸して「ぐいっ」と…!

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  世の中には実に変わ...

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。