イケメン俳優が告白、男性同士の強制枕営業! 恐怖の“精カス”プロデューサーとは?

関連キーワード:

,

 さらに後日、山崎氏に対して、Yプロデューサーから

「E監督から、次回作映画でセリフはそんなに無いけど、それなりに目立つ役にお前を指名していたたけど、行方不明だということにしといた。お前も運がねえなー」

「山崎の顔見るだけで不快。下手くそな歌と反吐が出そうなお前の写メ、お前の存在自体が恥!」

 という恐喝じみたメールが送られてきたという。

 Yプロデューサーは、今でもなにごともなかったのように変わらぬ生活を続けている。そして、今でも枕営業・乱交パーティーを主催しているのだろう。山崎氏は、「本当にあの事件を思い出すだけでイライラします。被害者を増やさないために、今回告白しました」と語る。また山崎氏によれば、「Yプロデューサーの裏にはケツモチの暴力団もいます」と話しており、Yが金と権力でもみ消してきた事件もあるのかもしれない。

 権力を持つ者が、持たざるものに対し、横暴を働くことが日常茶飯事と化している芸能界。華やかな世界を夢見て飛び込む若人は後を絶たないが、その者たちを食い物にしようと考えている有象無象が芸能界には存在しているのだろう。芸能界が未だ顕在化しない、多くの闇を抱えているのかもしれない。

文=妃弥呼

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

イケメン俳優が告白、男性同士の強制枕営業! 恐怖の“精カス”プロデューサーとは?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル