著作権モラルの崩壊!? ネットリテラシーが低すぎる芸能人たち!

 また後藤は、先日芸能界に復帰した際、キュレーション・マガジン『Alifis(アリフィス)』のチーフ・キュレーターに就任したことも発表されていた。折しも今後は著作権を侵害される可能性がある立場に就任したにもかかわらず、メディア・リテラシーに反する軽率な行動を取ったことは今後問題視されるだろう。

 だが、これは芸能人たちに限ったことではない。ブログを書いている一般人も注意しなければならない問題だ。先日も、違法コピーされたアニメやマンガなどに対して、大規模な駆除作戦が行われることが発表され、今後はネットの著作権を侵害しているコンテンツは、ユーザーたちから厳しい目が向けられることも予想されている。今一度、快適にインターネットを使うため、自身の“ネットモラル”“ネットリテラシー“と呼ばれるものを見直す時期に来ているのかもしれない。
(文=本山文七)

著作権モラルの崩壊!? ネットリテラシーが低すぎる芸能人たち!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで