【恐怖体験談あり】壇蜜、杉原杏璃…ストーカー被害に遭ったアイドルたち! 規制法改正も被害者は続出中!?

【恐怖体験談あり】壇蜜、杉原杏璃…ストーカー被害に遭ったアイドルたち! 規制法改正も被害者は続出中!?の画像1

 8月5日、警察庁の有識者検討会にてストーカー規制のあり方が議論された。これにより、すでに施行されているストーカー規制法が見直され、新しくLINEなどのSNSを使ったメッセージ送信も新たな規制対象にするべき、との報告書が提出されている。

 ストーカー規制法は、平成12年5月に成立し、同年11月24日から施工されている。これによれば、つきまとい、待ち伏せ、押しかけ、また監視していると告げる行為や面会・交際の要求などが取り締まりの対象とされていた。だが、時代の流れに伴い13年には、電子メールなどを連続して送信する行為が対象に含まれ、さらに今回の報告書を受け、LINEやFacebook、Google+なども含まれる見込みだ。

 施行されてから約14年が経とうとしている同規制法だが、未だにストーカー被害は多い。以前、被害にあっていたという女性が体験談を教えてくれた。

■被害者女性の体験談

「私の場合は、以前交際していた男性、Aさんがストーカーになってしまったんです。交際していたのは、数年前なんですけど、共通の知人から連絡先を手に入れたようで、そこから、『もう一度友達に戻ろう』から始まり、『もう一度会いたい』『やり直したい』、などの内容が書かれたメールが連続して送られてきたんです。その時は交際している人もいたので、寄りを戻す気はまるでなかったんですけど、邪険にするのも悪いと思い対応してしまったのが悪かったのか、Aさんからの要求はスカレートしていったんです。交際どころか、Aの両親とのお食事会や、結婚式場のHPアドレスを送ってきたり、果てには子作りの計画まで送ってくるようになったんです…。

 もう気味が悪くて、きっぱりと拒絶したら、そこからは一転して、脅しが始まりました。私と別れたから人生が暗転したと言い、『仕事をクビになった』『家がなくなった』『病気になった』とか、もう全く私と関係ない被害妄想としか思えないメールが続々来たんですよ!

 全部無視していたんですけど、SNSの写真とかから、家の場所がバレちゃったみたいで。そしたらAさんは私の家の前にはある公園に住み着いたんですよ! 見るだけじゃなくて、駅で待ち伏せや自宅への投石、会社へ押しかけるなんて連絡が来たり…。もう、困り果てて警察に相談すると、ようやく公園からも出て行ってくれて…。でも、またいつ戻ってくるかと思うと気が気じゃないです…」

 このような“公園に住みついて家を見張る男性が現れる”という、ハードな状況は稀だが、ストーカー被害に悩まされている人は大勢いる。また、その被害は一般人のみならず、多くの芸能人たちも悩みの種となっているようだ。

 人気グラドルの壇蜜は自宅を突き止められ、郵便物や公共料金の支払い伝票を奪われていた。また杉原杏璃は、複数回に渡り、帰宅中に男性から付けられていたと告白している。また、倉持由香も高校生時代に、自宅の玄関の鍵を明けているところを男性から襲われたと話す。

 さらに深刻なのは、実際に侵入されたパターンだろう。元・AKB48の増田有華は、見知らぬ人からのメールに自分の部屋の写真が添付されていたことがあると語り、さとう珠緒は自宅の寝室に見知らぬ男性が立っていたことがあると明かしている。

 またストーカー被害にあっているのは女性だけではない。人気バンド・スピッツのボーカル・草野マサムネは、ワイセツな写真や不可解な文章を公式HPのメール機能を使い、送りつけられていたという。またタレント・有吉弘行にはTwitterで、「キスしたい」「愛している」「結婚したい」「有吉さんの子供が欲しい」などをリプライして送っていた人物がいる。さらに、歌舞伎役者の市川猿之助は、6年以上も女性につきまとわれ、裁判沙汰にまで発展している。

 表面化していないだけであり、ストーカーの潜在的な被害者はさらに多くなると考えられる。 “恋は突然に”とはよく言ったもので、『どこで』『誰に』『なにがきっかけで』惚れられるかなんて誰にも分からない。そこから、一度きり会っただけの人と運良く相思相愛に発展すればいいが、そのようなラブストーリーは稀だ。勝手に惚れられることに対しては、気をつけようはないとは思うが、件の女性はSNSの写真から行動範囲を知られ、自宅が発見されることになったという。まずは過去の投稿から自宅周辺や自宅の窓からの風景などを消すことからオススメする。
(文=ブレンディ佐藤)

【恐怖体験談あり】壇蜜、杉原杏璃…ストーカー被害に遭ったアイドルたち! 規制法改正も被害者は続出中!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで