沈みきった安室奈美恵! 怒涛のネガキャンはナゼ始まった?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

「安室さんは人気以上に、実力が凄いんですよ。制作会社の人たちは、安室さんのステージを見て、『激しいダンスをしながら、あの声量は凄い』と舌を巻きます。たとえ、テレビに出れなくなったり、CDのプロモーションが弱まっても、ライブという武器が全てをカバーすると思います。安室さんは、既に芸能界の大物たちを敵に回してしまっているのかもしれませんが、(事務所と揉めた)小林幸子さんのように、一度は沈んだとしても、歌手としての実力がある人たちは、干されずに活動を続けられますよ。CDが売れないこのご時世、多くのアーティストはライブの入場料やグッズ販売などで利益をあげています。大手から独立する人にとっては逆に追い風なのかもしれません」

 実際に、ファンたちは、安室の歩き煙草写真には驚きながらも、「それだけ事務所が、稼いでる安室を手放したくないということ」程度に受け止めているようで、ファン離れにはなっていないようだ。
(TV Journal編集部)

人気連載
油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

【薬理凶室の怪人で医師免許持ちの超天才・亜留間次郎の世界征服...

人気連載
選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

ある元キャバ嬢から聞いた怖い話です。  キャバクラが何を売っ...

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。