【人体の驚異】8本の手足を持つ赤ちゃん ― 兄弟を“吸収”する症状「寄生性双生児」とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

ParasiticTwin_3.jpg画像は「The Daily Mail」より

 小児外科医のチームは、3時間の切除手術に無事成功。現在までの経過は順調に推移しており、授乳もできるようになった。手術を執刀した小児外科医の1人は、米CNNに対して次のように語っている。

「赤ちゃんには一般的な麻酔が投与されました。そして寄生性双生児(腕や脚は持つが頭や心臓を持っていなかった)は宿り主から分離され、傷も塞がれた。出血は少なく、術後の合併症もなかった」

“寄生していた”側であるポールくんの兄弟が、この世に生を受けられなかったことは無念としか言いようがないが、きっとポールくんは、彼の分も素晴らしい人生を送ってくれることだろう。
(編集部)

ニュース映像「YouTube」より

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?