【閲覧注意】総合格闘技「UFC」で女子選手の耳がちぎれた!! 血しぶき舞う過酷な試合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

,

動画は「YouTube」より

 アメリカ発、総合格闘技イベントの世界最高峰として知られる「UFC」。金網で囲われた8角形のリング「オクタゴン」は、まるで動物園の檻のようでもあり、ここで繰り広げられる試合の過酷さを物語っている。

 今月15日、そんなUFCがメキシコの首都メキシコシティで初めて開催された。そして、「UFC 180」と銘打つ本大会で組まれた女子バンタム級の対戦カード、ジェシカ・アイ(米) VS. レズリー・スミス(米)で見られた衝撃の光景が、海外メディアを騒がせている。

LeslieSmith.jpg画像は「Sqor」より

 ジェシカ・アイが繰り出したパンチが、レズリー・スミスの側頭部を直撃。その瞬間、耳から真っ赤な血しぶきが舞い上がる。レズリー・スミスは果敢に戦い続けるが、裂傷は耳がちぎれてしまうほど酷く、第2ラウンドが1:30秒ほど経過した時点でドクターストップがかかり、試合はジェシカ・アイの勝利に終わった――。

 事後に撮影された写真からは、レズリー・スミスの耳の軟骨部分がパックリと裂けてしまっていた様子が分かる。彼女は「アツくなりすぎた。私の身体のことを考えて(ストップをかけて)くれたドクターに感謝している」としながらも、「次は良い結果を残す」と宣言している。厳しい世界に生きる彼女の、一日も早い回復を祈りたい。
(編集部)

人気連載
油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

【薬理凶室の怪人で医師免許持ちの超天才・亜留間次郎の世界征服...

人気連載
選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

ある元キャバ嬢から聞いた怖い話です。  キャバクラが何を売っ...

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?