ロシア上空に現れた“プレッツェル状”の奇妙な雲の正体は? UFOか、隕石か、泥酔操縦か!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

,

,

,

vapor_4.jpg画像は「YouTube」より

 しかし「The Siberian Times」の取材に、バルナウルにあるプラネタリウムの館長は、ロケットの発射によるものではないかと回答。事実、問題の雲が出現した時間帯にカザフスタンのバイコヌール(ロシアが町全体を租借し、宇宙基地を置いている)から「Yamal-401」という通信衛星を積んだロケットが発射されたことも確認された。ただしプラネタリウムの館長は、隕石落下の可能性も捨て切れないと、断定は避けているようだ。

動画は「YouTube」より

 このような雲を突然目の当たりにし、立ち止まらない人はいないだろう。あなたは、この現象の謎をどう説明するだろうか。
(編集部)

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。