トヨタ車が200mの石段を走破! 中国人「道があるところに、トヨタあり」「巧妙なステマか?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

prado_kaidan-3.jpg

【日刊サイゾーより】

 中国湖南省の地方都市で、ある珍事件が起こった。常徳市石門県の旧市街にある、長さ200mの急勾配の石段を、トヨタ製の4WD車「ランドクルーザー プラド」が登り切ったというのだ。観衆がその模様を中国版Twitter「微博」に投稿し、話題となった。

 その投稿によると、11月11日と12日、車の所有者が遊びで階段を登ることを思いつき、アクセルを踏んで一気に登ろうとしていたという。1回目は失敗したものの、2回目は見事に成功。写真を見ると石段はかなり急勾配で、幅も狭く、よくこんなところを走破できたなと感心してしまう…

続きはこちらから

関連記事

    関連キーワード

    コメントする

    画像認証
    ※名前は空欄でもコメントできます。
    ※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。