無慈悲な料理本『有名な平壌料理』のメニューを作ってみた【牛足の煮こごり】編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

P1280677nnnk.jpg

【日刊サイゾーより】

 冷麺を「粉から打て」と指示するなどでおなじみ、無慈悲な北朝鮮料理本『有名な平壌料理』から作ってみた! シリーズ第2弾です。

 今回は、「牛足の煮こごり」に挑戦してみたいと思います。

 この料理は韓国ではあまり食べたことがなく、北朝鮮の宴会でしばしば見かけます。出てくること自体が珍しいので、おそらく主に祝いの席や慶事の料理ではないかと思われます。

 ゼリーの中にいろいろな薬味が入っていて、健康に良さそうですが、本によると「味が素朴で栄養価が高く、さまざまな薬効成分が入っているため健康長寿に良いです」とのこと。そ、そんなにすごい料理なのか……?

続きはこちらから

関連記事

    関連キーワード

    コメントする

    画像認証
    ※名前は空欄でもコメントできます。
    ※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。