グラドル杉原杏璃が暴露した「芸能人デリヘル」の実態とは? 実際に体験した人も!

グラドル杉原杏璃が暴露した「芸能人デリヘル」の実態とは? 実際に体験した人も!の画像1画像は、『杉原杏璃 DVD 「杏 Resort」』(ワニブックス)

「会員制で『表に絶対に(情報が)出ないですよ』っていう高級な(風俗店)では、すごい可愛い子とかが働いている」

 今の世の中、この程度の暴露で驚く人は少ないだろう。

 だが、このコメントの前に「私たちグラビア業界の子も」という前置きがつけば別だ。そして、その暴露をしたのが、現役のグラビアアイドルである杉原杏璃となれば、なおさらである。

 この杉原の発言は、『ヨソで言わんとい亭』(テレビ東京系/1月29日放送)の中で、「モデルやタレントなど“芸能人在籍”をうたう風俗店がある』という話題から発せられたもの。

 同番組に出演していたグラビアアイドルの春菜めぐみも「私の友だち、2人やってます」と肯定した。杉原と春菜いわく、一晩で200万円とのことだが、実際のところどうなのだろうか?

 実際にサービスを利用したことのある二代目経営者に聞いた。この人物は、父親の会社を継いで10年目。現在は40代半ばで、そこまでド派手な遊びを好むタイプではないが、麻雀などのギャンブルを好むことから、横のつながりがある人物ではある。

「2年前くらいに、『グラビアアイドルやモデルと知り合える会がある』と誘われました。顔写真もあるので、気に入った子をゲットできるんですよ。やりとりはすべて携帯電話のメールで、実際に芸能界に片足を突っ込んでいる子が在籍していました。金額は交渉次第でしたね。でも、その数カ月後に、今度は『女子大生と出会える会』っていうのができて。それは、“彼女たちが卒業するまでの恋人になれる”みたいな会で、彼女たちの家賃を払ってあげて、食事に行ったらこちらが払うみたいな感じで…。夜はその時々によってですね。僕はグラビアやモデルじゃなくて、女子大生の方を利用しています」

 その若手経営者曰く、「クラブやキャバクラに行って、女の子を口説くより割安」とのことだが、本当にこのような会が実在するとは! 杉原や青菜の話も、都市伝説ではなさそうだ。
(TV Journal編集部)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

グラドル杉原杏璃が暴露した「芸能人デリヘル」の実態とは? 実際に体験した人も!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル