19歳なのに7歳の容姿!! 究極の童顔少女、苦難続きの人生に光見えた=中国

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

,

,

,

19yo.jpg画像は「Oddity Central」より

 しかし今、そんなゼンさんに救いの手が差し伸べられた。性別も分からないほど悲惨な姿で物乞いをする様子を見かねた夫婦が、彼女を養子として迎え入れることを決めたのだ。すでに自立した2人の娘に次ぐ3人目の娘を得たグオ・リュー(50)さんは、

「旧正月が開けたら、ゼンを治療できる医者を探しに北京まで行くつもりです」
「今のところ彼女は元気にしていますが、私たちが面倒を見てあげられなくなっても問題がないように、自立を助けてあげたいのです」

と語っている。ゼンさん自身も、新しい両親を愛しているようだ。彼女にとって一番の望みは、学校に通うことだという。

 さて、オックスフォード大学のアシュリー・グロスマン教授(内分泌学)によると、小児期の脳下垂体腫瘍は非常に稀なもので、現在は1日1回成長ホルモンを注射する治療法も確立しているようだ。ゼンさんに効果があるかは彼女の骨年齢次第だが、試してみる価値はあるという。心優しい両親のもとで、新しい人生をスタートさせたゼンさん。今後は、これまで諦めてきた色々なことに挑戦してほしい。
(編集部)


参考:「The Daily Mail」、「Oddity Central」、ほか

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。