【動画】100歳のワニが“激太り”で死亡!! 飼育員「どうしていいか分からなかった」=バングラデシュ

関連キーワード:

,

,

,

 バングラデシュ南西部のモスクで飼育されている100歳のワニが、肥満で死亡するというショッキングなニュースが飛び込んできた。ワニはなぜ、命を落とすまで食べ過ぎてしまったのか? 詳細についてお伝えしよう。

動画は「YouTube」より

 今月14日、ロシア国営メディア「ロシア・トゥデイ」が報じたところによると、丸々と太ったワニが棲んでいたのは、バゲルハット県にあるモスク「ハズラット・カーン・ジャハン・アリ」敷地内の池だ。現地住民の間では、この池でワニにお供え物をした者には幸運が約束され、どのような願い事もかなうと信じられている。そのため、参拝者の多くがワニに与える鶏やヤギを持参しては、それらを池に投げ入れていたのだという。お供え物があると合図のドラが鳴り、ワニが姿を現して食事をはじめるシステムだったようだ。

 この幸運のワニ、もともと4匹が飼育されていたが、そのうち3匹が数年前に死亡。結果、残った1匹がすべてのお供え物を口にすることとなり、肥満傾向に拍車がかかってしまったようだ。またモスクの聖職者によると、ここ数カ月は参拝者が急増し、ワニは激太りの状態にあったという。ある朝、飼育員のモハメド・サルワー(40)さんがプカプカと仰向けに浮かぶ姿を発見した時、すでにワニは息絶えていたのだった。

「肥満には気づいていました。でもどうしたらいいか分からなかったのです」
「普通、お供え物は鶏です。ところが最近、参拝者の皆さまは次第にヤギなどいろいろなものを捧げるようになりました。大きなお供え物をするほど、願いもかないやすくなると思われたのでしょうか」(サルワーさん)

 さて、ワニ(クロコダイル)の寿命は人間と同じく70~100年と長く、ロシアの動物園には115歳まで生きた記録もあるという。長きにわたり人々から崇められたワニが、お供え物の食べ過ぎが原因で死んでしまうとは、何とも皮肉な出来事としか言いようがない。
(編集部)


参考:「The Daily Mail」、「MTERO」、ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

『不思議の国のアヌス』『床ジョーズ』『パイパニック』…AVパロディの知られざる傑作、マイケル・ジャクソンの『ドリラー』とは?

『不思議の国のアヌス』『床ジョーズ』『パイパニック』…AVパロディの知られざる傑作、マイケル・ジャクソンの『ドリラー』とは?

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコミどころ満載の封印映...

2022.01.24 12:00ART
【未解決】2人の女子高生が狭いエリアで惨殺された「舞鶴事件」の謎! 真犯人は“呼び出した人物”か?

【未解決】2人の女子高生が狭いエリアで惨殺された「舞鶴事件」の謎! 真犯人は“呼び出した人物”か?

※ 前編はコチラ!  狭いエリアで10年間に2度も起きている現役女子高生の殺...

2022.01.23 18:00日本
【未解決】相次いだ女子高生惨殺は本当に偶然だったのか? 2つの「舞鶴事件」の謎と真犯人に迫る

【未解決】相次いだ女子高生惨殺は本当に偶然だったのか? 2つの「舞鶴事件」の謎と真犯人に迫る

 自分が雨男雨女だと思っている人などは、ことあるごとに天気運がないと感じるこ...

2022.01.22 18:00日本
なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男が、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り...

2022.01.11 10:00ART
【動画アリ】「死ぬほどビビりました」専門家が驚嘆した波動商品3つ! 自然治癒能力爆上げ、細胞レベルで生体エネルギー調整…

【動画アリ】「死ぬほどビビりました」専門家が驚嘆した波動商品3つ! 自然治癒能力爆上げ、細胞レベルで生体エネルギー調整…

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.01.20 12:00異次元

【動画】100歳のワニが“激太り”で死亡!! 飼育員「どうしていいか分からなかった」=バングラデシュのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル