小室哲哉の逮捕、女性歌手グループの自殺… 小室ファミリーの浮かぶ人、沈む人

関連キーワード:

,

,

小室哲哉の逮捕、女性歌手グループの自殺… 小室ファミリーの浮かぶ人、沈む人の画像1画像は「TETSUYA KOMURO(小室哲哉」オフィシャルサイトより

 25日に元恋人で歌手の華原朋美とのツーショット写真が話題にもなった小室哲哉。往時の勢いは失ったものの、最近またTVに出演する機会が増えてきたが、ここで改めて彼の功績を振り返ってみよう。

 90年代半ば、元TM NETWORKの小室哲哉が音楽プロデューサーとして、数々のアーティストに楽曲を提供すると、オリコンチャートの上位を小室プロデュースの楽曲が埋め尽くすほどの大流行となった。現在では信じられない売り上げ枚数を誇り、ミリオンセラーを達成した楽曲も多数ある。

 その歴代ベスト10の売り上げデータを基に試算したものが以下のデータである。

シングル総売り上げ1723.4万枚×価格1050円=180億9570万円
アルバム総売り上げ2414.1万枚×価格3150円=760億4415万円

 全盛期時代の小室の総資産は100億円とも言われ、年収は20億円を越えていたという。しかし、97年にエイベックスと袂を分かつと、小室は香港をはじめとしたアジア圏での音楽事業を立ち上げるも、すぐに会社経営が行き詰まり、04年には持ち株を売却して経営から撤退。抱えた借金は総計70億円といわれる。

 さらに、よほど金に困っていたのか、08年には、自作曲の著作権を譲渡すると偽り、5億円をだまし取ったとして詐欺容疑で逮捕された。09年にはエイベックスグループ代表の松浦勝人氏が解決金の6億5000万円を立て替え、執行猶予5年の判決を受けた。

 こうして、時代の寵児から一転して、地獄の人生を歩んだが、かつて小室ファミリーに所属していた歌手たちの芸能活動も壮絶だ。

小室哲哉の逮捕、女性歌手グループの自殺… 小室ファミリーの浮かぶ人、沈む人の画像2画像は「globe/globe」(エイベックス・トラックス)より

■globe

 95年にボーカル担当のKEIKOとラップ担当のマーク・パンサーと小室による3人のユニットとしてデビュー。KEIKOは02年に小室と結婚、その後は細々とソロ活動を続けていたが、時折、メディアに露出するたびにネット上で顔の劣化が指摘された。また、ソロ名義を『K-C-O』に変えて音楽活動を再開していた翌年の11年に、クモ膜下出血で緊急搬送される。それ以降はリハビリ中心の生活だ。

 マーク・パンサーは06年、「株式会社MARC-2」の副社長に就任するも、“マルチ商法”だと週刊誌に報じられた。さらに妻でファッション雑誌のモデルとして活動していた酒井薫子が麻薬所持と使用の疑いで逮捕されるなどのゴシップが続いた。現在、一家はフランスに在住しワイン作りを行う一方、香港でもつ鍋屋「博多道場」を経営。音楽活動については、マークがDJとして不定期で活動している。

■安室奈美恵

 安室は97年の人気絶頂の最中、TRFのダンサー、SAMとできちゃった婚を発表。幸せになるかと思われたが、99年には実母が義弟によって殺害される事件が起こり、そのショックで活動を休止。また、02年には離婚するなど不幸が続くが、再婚は果たせていないもののV6の三宅健やロンドンブーツの田村淳との交際が報じられるなど、恋愛面はお盛んな様子。昨年は事務所トラブルにより停滞したが、今年1月、アメリカに拠点を移して活動することが明らかとなった。今後はアメリカで経験を積んで再ブレイクを図るという。

 さらに壮絶な人生を歩む小室ファミリーのメンバーが……。

■L☆IS

小室哲哉の逮捕、女性歌手グループの自殺… 小室ファミリーの浮かぶ人、沈む人の画像4画像は「First Impression AYA」( アイデアポケット)より

 テレビ番組「ASAYAN」(テレビ東京)から生まれた、女性歌手グループとしてデビューしたL☆ISは、シングル「Running On」を発売、オリコン最高位13位とヒットするが、活動期間は僅か2ヵ月間と短命に終わった。解散後、メンバーはそれぞれタレントやレースクイーンとして活動したが、そのうちの1人である牧野田彩が、09年にAYAと改名してAVデビューしたことが話題に。出演料はデビュー作で1本300万円と言われていたが、徐々に精神を病み、翌年には都内の自宅マンションから「死んでやる」「助けて」と錯乱しながら飛び降りて亡くなった。かねてから薬や男性アイドルグループの愛人など黒い噂が絶えなかったといわれている。

■dos

 L☆ISと同じく「ASAYAN」からデビューした3人組音楽グループ。96年に結成され、2年間の活動後、メンバーは個人での活動をすることになるが、小室がメンバーのasamaiと結婚したことで自然消滅してしまっている。しかし、目覚しい活躍を見せているのがKABA.ちゃんだ。安室やSMAP「世界に一つだけの花」の振付を担当するだけでなく、おねえタレントとしてお茶の間に定着している。昨年はテレビ番組で去勢したことを明かし、「まだ第一段階ですけど、軽くなりました。邪魔なものが2つなくなった感じ」と語った。

■華原 朋美

小室哲哉の逮捕、女性歌手グループの自殺… 小室ファミリーの浮かぶ人、沈む人の画像6画像は華原朋美公式Twitterより

 小室ファミリーの中でも安室と並んでミリオンセラーを連発した華原。デビュー前から既に小室との恋仲を週刊誌にすっぱ抜かれていた。小室も交際を認めており、熱愛が続くも98年には破局を迎える。原因は定かでないが小室から別れを切り出したという。また、同年に小室が元dosのAsamiと結婚したこともあり、華原は精神的に落ち込んだ状態から抜け出せず、99年には自宅でガス中毒を起こし緊急入院。その後も薬物依存に陥るなど深刻な状態が続いた。現在はすっかり回復したのか(?)、テレビ番組で小室と共演する場面も。今年、5月には約9年ぶりとなるオリジナルシングルをリリースすることが決まり、テレビで小室とのかつての交際話を語るほど精神的に強くなった模様。

■hitomi

 94年に小室プロデュースでデビューしたhitomiは、90年代こそ他のアーティストに比べ、活躍はいまいちであったが、00年にシングル「LOVE 2000」を発売すると、シドニー五輪で金メダルを獲得した女子マラソンの高橋尚子が、「レース前に聴く」と紹介。それがきっかけとなりブレイクを果たした。しかし、恋愛関係は順風満帆とは言えず、02年には元GASBOYSのメンバーと結婚し、07年には離婚。同年、俳優の羽田昌義と入籍・再婚するが11年には離婚届を提出。昨年は会社経営者と結婚・妊娠を発表したが、世間では「懲りない女」として冷ややかな視線を向けられた。ここ最近は愛娘との大胆入浴ショットをブログに掲載するなど、ママタレとしての転向を図っている模様だ。

小室哲哉の逮捕、女性歌手グループの自殺… 小室ファミリーの浮かぶ人、沈む人の画像8画像は「Snow Ring (MINI ALBUM+DVD)/鈴木あみ 」(avex trax)より

■鈴木あみ

 98年「ASAYAN」の視聴者投票によってデビューが決まった当時、まだ高校に通っていた鈴木も現在33歳と大人の女性に。一時はビッグスターの座をつかむも、独立騒動で芸能界を干され4年間事実上、活動休止状態に。その後、エイベックスに移籍して現在はDJとして芸能活動をしているが、クラブ関係者に「ドンペリを5本、用意しておいて」などと横柄な態度を取っていると週刊誌に報じられた。今年1月には俳優・高岡奏輔との破局が報じられるなど、恋愛においても芸能活動においてもゴシップが絶えない。

小室哲哉の逮捕、女性歌手グループの自殺… 小室ファミリーの浮かぶ人、沈む人の画像9画像は「DJ KOO facebookアカウント」より

 小室全盛期から20年。時代の経過と共に音楽業界を取り巻く環境は大きく変わった。そのため、前述したような小室や小室ファミリーにおける栄枯盛衰があっても不思議ではなく、むしろ競争が激化する音楽・芸能業界で未だに活動を続けていることを思えば、アーティストとしての実力も魅力も未だに健在しているといえるだろう。ただし、今、最もブレイクしているのがTRFのDJ KOOという、まさかの大逆転劇は誰もが予想だにしない事態だったのではないだろうか。

 最後に小室プロデュースによる楽曲の歴代ベスト10の売り上げデータを掲載する。「歌は時代を象徴する」というが、リストを見て90年代の思い出に浸ってみては!?

■小室プロデュース シングルCDの売り上げ歴代ベスト10

1位「CAN YOU CELEBLATE?/安室奈美恵」 売上229.6万枚
2位「DEPARTURES/globe」売上228.8万枚
3位「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~/H Jungle With T」売上213.5万枚
4位「恋しさとせつなさと心強さと /篠原涼子」売上202.1万枚
5位「CRAZY GONNA CRAZY/TRF」売上158.7万枚
6位「I`m proud/華原朋美」売上139万枚
7位「Don`t wanna cry/安室奈美恵」売上139万枚
8位「masquerade/ TRF」売上138.9万枚
9位「survival dAnce ~no no cry more/ TRF」売上137.6万枚
10位「Chace the Chance/安室奈美恵」売上136.2万枚
※オリコン売り上げ枚数ランキングより

■小室プロデュース アルバムCDの売り上げ歴代ベスト10

1位「globe/globe」売上413.6万枚
2位「Sweet 19 Blues/安室奈美恵」売上335.9万枚
3位「FACES PLACES/globe」売上323.9万枚
4位「CRUISE RECORD 1995-2000/globe」売上276.3万枚
5位「LOVE BRACE/華原明美」売上257.1万枚
6位「Concentration20/安室奈美恵」売上193万枚
7位「181920/安室奈美恵」売上169.2万枚
8位「Relation / globe」売上173万枚
9位「Love again/ globe」売上165.8万枚
10位「infinity eighteen vol.1/鈴木あみ」売上106.3万枚
※オリコン売り上げ枚数ランキングより

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

小室哲哉の逮捕、女性歌手グループの自殺… 小室ファミリーの浮かぶ人、沈む人のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル