ダウンタウン、ヒロミ…“共演NG”ブチ切れから一転、和解した芸人3組!


■DAIGO・狩野英孝

 竹下登元首相の孫でミュージシャン・タレントとして活躍するDAIGOにも共演NGが……。その相手とは、お笑いタレントの狩野英孝だ。2人でドライブに出かけるほどの仲であったが、2013年、『有田とヤラシイ人々』(TBS系)に出演した折に、狩野が「DAIGOが着用していた手袋がL’Arc-en-Cielのhydeからのプレゼントと知り、hydeと近づけるのではないかと思ってDAIGOと仲良くした」と語り関係が悪化。純粋にロックとL’Arc-en-Cielを愛するDAIGOはこの発言にブチ切れ、狩野との交流を絶ったが、2014年には『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、狩野からの謝罪を受け和解をしている。

 冬の時代に突入したといわれるテレビ業界。従事する誰もが“明日は我が身”という現状において、共演NGや不仲説をめぐる問題は、タレントにとってマイナス以外のなにものでもない筈だ。この状況下において、和解が進むことは極めて建設的な考えだといえるだろう。
(文=近添真琴)

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ