【日本怪事件】警察官の卑劣なレイプ殺人 — ポルノ映画を観て計画

関連キーワード:

,

【今回の事件 警察官によるレイプ殺人】

【日本怪事件】警察官の卑劣なレイプ殺人 — ポルノ映画を観て計画の画像1

 法の番人であるはずの警察官が、殺人を犯す。あってはならぬ事件が起きた。その時の被害者は、若い女性だった。

ガシャン――。

 ガラスの割れる音が響いたのは、昭和53年1月10日、東京・世田谷区経堂2丁目にあるアパート「東荘」でのことだった。家主の正子さん(当時68、正子さん/仮名)が不審に思い外に出ると、1階4号室の窓ガラスが割れていた。部屋の中をのぞくと、ベッドの上でうずくまる、清泉女子大学4年生・長谷川優子さん(当時22)と、制服姿の警察官が立っているのが目に入った。この状況を見た正子さんは事件現場に警察官が駆けつけたものだと思った。

 そして、警察官は、正子さんに向かってこう叫んだ。

「女性が殺されている! 至急110番してくれ!」

正子さんの通報の後、警察官が駆けつけ、現場検証が始まった。すでに息絶えていた優子さんの遺体は、衣服を脱がされ、首にストッキングが巻かれていた。事件現場となった四畳半の部屋は、タンスが開けっ放しとなり衣類が散乱していた。

■不審な動機と決定的証拠

 警察官から事情を聞かれた正子さんは、被害者の部屋にいた警察官に頼まれて通報したのだと答えた。だが、その警察官は勤務先の北沢署・経堂駅前派出所に戻っていた。事情聴取を受けた松山純弘巡査(当時20歳)は、現場の近くをパトロール中、ガラスの割れる音が聞こえたので駆けつけたところ女子大生の遺体を発見したと話したが、この行動には矛盾がある。もし、事件現場を発見したのなら、携行する警察無線で知らせ、その場を離れたりなどしないはずだ。

さらに、刑事は決定的な証拠を発見する。松山巡査の顔にはひっかき傷があり、制服のボタンも一つなくなっていたのだ。これを追求されると、松山は犯行を認める。逮捕された後の調べでは、彼の下着から女子大生の血液が検出された。そして、その日のうちに、懲戒免職となった。

松山は、鹿児島県指宿市の出身。中高時代には、喫煙、窃盗、オートバイの無免許運転などで補導されている。地元の商業高校を卒業後、警察庁に入る。1年間、警察学校で教育を受けた後、経堂駅前派出所に勤務する傍ら、国士舘大学経済学部の二部で学んでいる。

逮捕後に発覚したことだが、松山はパトロール中にたびたび、空き巣に入っていた。現金や預金通帳、印鑑を盗み、手にした背広やイヤリングなどを購入。交際していたキャバレーホステスに貢いでもいた。

■ポルノ映画を見てレイプを計画

 優子さんのアパートは、松山巡査の受持地区外だ。パトロールを装った空き巣先の物色中に、優子さんを見て、なんとかものにしたいと思ったのだ。

事件の前日。新宿でレイプもののポルノ映画を観て、犯行を決意した。

 刑事による取調べで事実が明らかになった。当日の午後3時40分頃、隣室が留守にしていることを確認した上で、警察官の制服姿で優子さんの部屋を訪問し、連絡カードへの記入を求める。

「連絡カードは記入して明日届けます」

 優子さんはそう答えた。

「いや、今日中に連絡カードの整理が必要だから、すぐに記入してください」

 背を向けて机で記入を始めた優子さんに松山は襲い掛かり、ベッドに押し倒してのしかかる。襲われた優子さんは、松山の顔をひっかき、制服のボタンを引きちぎるなど抵抗した際に、手がガラスに当たって割れた。それでも松山は、力任せにレイプを遂げ、まだ息のあった優子さんの首をストッキングで締め上げて絶命にさせたのだ。

1月19日、国家公安員会と警視庁は上司の監督責任を問い、北沢署署長は引責辞任、土田警視総監ほか、幹部3人は減給処分となった。

 昭和57年11月、東京高裁で松山には無期懲役の刑が確定した。
(文=深笛義也)

■深笛義也(ふかぶえ・よしなり)
1959年東京生まれ。横浜市内で育つ。18歳から29歳まで革命運動に明け暮れ、30代でライターになる。書籍には『エロか? 革命か? それが問題だ!』『女性死刑囚』『労働貴族』(すべて鹿砦社)がある。ほか、著書はコチラ

深笛義也の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

【日本怪事件】警察官の卑劣なレイプ殺人 — ポルノ映画を観て計画のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル