49人を残虐な方法で殺害したピチュシキン!! 「公園のマニアック」と呼ばれた男の異常な殺人欲=ロシア

49人を残虐な方法で殺害したピチュシキン!! 「公園のマニアック」と呼ばれた男の異常な殺人欲=ロシアの画像11

 責任能力があるのかないのか注目されたアレクサンドルだったが、返り血を浴びないように常に背後から被害者を襲っていたこと、証拠を残さないようにしていたことから、正常な状態で殺人を犯していたと見なされた。そして、10月29日、ロシアで最も重い終身刑が言い渡された。

 最初の15年は独房で過ごす条件がついているアレクサンドルは現在40歳。今でも61人を殺したと主張しているが、遺体が出てこないため正式には「49人を殺害したロシアの連続殺人鬼」と語られている。

【シリアルキラー・猟奇殺人 完全紹介シリーズはコチラ】

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?