【閲覧注意】激おこ(?)人面ヒツジ誕生!! 戦慄の表情に農場主「死ぬほど驚いた」=ロシア

 現在、ロシア連邦ダゲスタン共和国の小さな村で誕生した1匹のヒツジが話題になっている。というのも、そのヒツジは人間のような目と鼻、そして口をもつ「人面ヒツジ」だったのだ!

 3月30日、英紙「The Daily Mail」をはじめとする複数の海外メディアが報じたところによると、今回「人面ヒツジ」が生まれたのは、ブラシウス・ラヴレンチエフさん(45)の農場だ。自慢の雌ヒツジの出産を待ちわびていたラヴレンチエフさんだが、生まれた仔ヒツジの姿に大いにショックを受けたという。

【閲覧注意】激おこ(?)人面ヒツジ誕生!! 戦慄の表情に農場主「死ぬほど驚いた」=ロシアの画像1画像は「YouTube」より

「今年の冬はとても生活が苦しかったので、ヒツジが妊娠していることに気づいた時は、とても嬉しかったですよ。売ってお金にすることができますからね」
「でも、初めて見た時に死ぬほど驚きました。なにしろ毛むくじゃらの爺さんのような顔が、私を見つめていたんですから」
「親はオスもメスも異常ありませんから、まったく原因は分かりません」(ラヴレンチエフさん)

「ぶぅぶぅ」と奇妙な鳴き声を上げる人面ヒツジは、その後、村民たちの注目の的に。

「こんなヒツジは見たことがない」
「孫たちが怖がっておる」
「キモかわいいかも」
「成長した時の姿も楽しみだ」

 と、さまざまな声が上がっているようだ。さらに噂を聞きつけたサーカスから、10件もの買い取りの申し出も寄せられているという。ラヴレンチエフさんは、「この子は小さな美人さんです。誰かの食卓に乗せるようなことはしない」と述べ、もうしばらく飼育を続けるつもりだと明かしている。

 さて、トカナでは過去にも様々な人面動物の話題をお届けしてきたが、なぜこのような家畜が生まれてしまうのだろう。今回の人面ヒツジについて、地元の獣医は「ビタミンAを与えすぎた結果だ」と考えているようだが……。いずれにしても、大切に扱ってくれる飼い主のもとで、その命を十分に全うできるよう祈りたい。
(編集部)


参考:「The Daily Mail」、「The Daily Mirror」、ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
タイのUFO聖地で冥王星人が残した予言がヤバい!「2020年に地球は……」

タイのUFO聖地で冥王星人が残した予言がヤバい!「2020年に地球は……」

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染みの...

人気連載
11月29日~12月5日にアナタを襲う悲劇がわかる4択診断! Love Me Doが開運法指南

11月29日~12月5日にアナタを襲う悲劇がわかる4択診断! Love Me Doが開運法指南

■2021年11月29日~12月5日「今週の不幸を回避し...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

【閲覧注意】激おこ(?)人面ヒツジ誕生!! 戦慄の表情に農場主「死ぬほど驚いた」=ロシアのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル