TOCANA > 超日本 > 自死遺族の声と心の傷 > 2ページ目

自殺した家族の死を乗り越えることができない… 自死遺族の声と心の傷とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,


 あかねさんは自死遺族についてこう語る。

「弟のことを思い出すと、場をわきまえずに泣きたい気持ちにもなるが、それでは生活が成り立たなくなってしまうため、自分の気持ちにふたをしてしまうことが多い。だけど、話を聞いてもらい共感してもらうことで、気持ちは楽になる」

 現在、自死遺族については自治体や自助グループによって支援が行われているという。孤立してしまいがちな彼ら自死遺族が生きやすい社会をつくるためにも、こうした番組を通じて、理解を深める機会を増やすことが大切だ。
(文=近添真琴)

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。