ライブドア立ち上げメンバーが語る「悟りとコミュニケーションの科学」! 大手企業が注目する石山喜章の最新ビジネスとは?

関連キーワード:

,

石山「私が顧問を務めるヘルスケアベンチャーのFINCでは、社員全員が入社時にフェイスブックのページに『自分史』を投稿します。自分がどんなキャラでどんな生い立ちだったのか、なぜ入社したのかを語ってもらっています」

 非常に生々しい内容だが、それを読んで泣いた社員までいたそうだ。

石山「最初は書くのを嫌がっていた30代の男性が居たのですが、皆の投稿を読んでいるうちに涙が溢れてきたそうです。自分だけじゃなかったんだ……と感じて自分自身もオープンになって、この輪に加わせてもらおうと」

 オープンな関係から信頼が生まれ、一体感が生まれる。その端的な例が会議だ。

石山「誰もが会議で発言すれば、意思決定のアクションがまるで違うのに、発言しない人がいる。そして会議では何も言わないで、後で愚痴や文句を言う」
 
 会議で誰もが発言する、そのメンタリティを築き、さらにそこから制度にまで落とし込むのが石山氏の仕事なのだ。


■悟りを科学化する

ライブドア立ち上げメンバーが語る「悟りとコミュニケーションの科学」! 大手企業が注目する石山喜章の最新ビジネスとは?の画像5

 石山氏の人材トレーニングの最終的な目標は、悟りのノウハウ化にある。悟りが本当にあるなら、それは人格上の最高水準であり、一般的な会社が抱える人材の不協和音を調整するにはうってつけのはずだ。大学で物理学を専攻していた石山氏は、宗教が目指す悟りを科学的に解釈できる方法があるのではないか? と考えた。

石山「座禅とか内観とか、この2000年間はそんなに方法論がなかったじゃないですか。ただ自分の中を観るだけ。現代ならいろんな方法を駆使して、誰でも簡単に実践できるノウハウが創れるんじゃないかと思っています」

 そのために、まず仏教的な意味での悟りを体験し、かつそれを人に指導している人を見つけなければならない。

石山「私が調べた限り、この地球上には21人いらっしゃった。そこで会いに行ったんです。比較調査してみてわかったんですが、悟りを開いた方にも差がある。私はビジネスにしたいので、1)科学的に証明できるかどうか、2)お金を払って現場で使おうと思うかどうか、で判断しました。科学的に証明できないとなると、その人、佐藤さんなら佐藤さんの言うことを信じるしかない。でも『佐藤さんのことを信じてください』と稟議書に書けないじゃないですか」

 調査を始めた当時はライブドア事件の渦中であり、上場企業でもあったので、なおさらそんな稟議書が通るわけもなかった。

人気連載
タイのUFO聖地で冥王星人が残した予言がヤバい!「2020年に地球は……」

タイのUFO聖地で冥王星人が残した予言がヤバい!「2020年に地球は……」

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染みの...

人気連載
11月29日~12月5日にアナタを襲う悲劇がわかる4択診断! Love Me Doが開運法指南

11月29日~12月5日にアナタを襲う悲劇がわかる4択診断! Love Me Doが開運法指南

■2021年11月29日~12月5日「今週の不幸を回避し...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

ライブドア立ち上げメンバーが語る「悟りとコミュニケーションの科学」! 大手企業が注目する石山喜章の最新ビジネスとは?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル