テレビ業界関係者が警告! 絶対に行ってはいけない専門学校

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

,


 また、テレビ業界の職業の多くは、そもそも才能が物を言うため、専門学校に通わずとも、制作会社などで直接学ぶことで、十分、業界で通用するスキルを習得できるという。地道に下積みを重ねて、自らの手で将来への道を切り開くことも重要なのだそうだ。業界のツワモノたちに揉まれ、下積みから這い上がる人物の方が業界では長く仕事をやっていけるし、関係者からも色々と面倒を見てもらえるそうだ。

 もし、本気でテレビの仕事に憧れている人がいたら、ネット上などで募集される、制作会社の求人に応募の検討をしてみてはいかがだろうか。
(文=吉沢ひかる)

関連キーワード

コメント

1:匿名 2015年6月7日 00:32 | 返信

記事の中の

>一線を離れた講師のいない学校は避ける。現在でも現場で活躍する講師がいる学校を選ぶべき。

という箇所ですが、もしかしたらこれは本来は「一線を離れた講師のいる学校は避ける。現在でも現場で活躍する講師がいる学校を選ぶべき。」ではないでしょうか?

そこの部分だけ意味が逆に取れてしまいます。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。