綾野剛、伊藤英明…… キャバクラに出没する意外な芸能人5人!

関連キーワード:

,

,

 9日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が、俳優・綾野剛のキャバクラ目撃談について報じている。この時期多く見かけられた理由には、現在公開中の映画『新宿スワン』でスカウトマンの役を演じるための取材目的というのがあるという。その役者魂は見上げたものだが、ここでは、「キャバクラに出没する意外な芸能人5人」を紹介したい。

安田大サーカス・クロちゃん

 お笑いグループ・安田大サーカスのクロちゃんは、無類のキャバクラ好きとしてテレビなどでもたびたび紹介される。また、自分で精製した女の子を興奮させるアロマをつけてキャバクラに行ったところ、隣についた女の子全員の気分が悪化。店を出禁になったことから、キャバクラ出禁王の異名を持つ。4月に放送された、『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)では、アンガールズの田中卓志が、「お金がかかるから」と言って、クロちゃんがキャバクラ嬢に一杯も酒を飲ませないことを暴露。さらに、セコさだけでなく、キャバクラの飲み代は親からの仕送りであることも明かされている。

伊藤英明

 映画『海猿』の主演で知られる、俳優・伊藤英明も10年にキャバクラで泥酔し、口に含んだ酒をキャバクラ嬢の顔に吹き飛ばすなどの醜態を「週刊文春」(文藝春秋)に報じられた。また、12年に行われた映画『悪の教典』トークショーでは、ビールを飲みながら登場。客席に聞こえるようマイクの前でゲップ、さらには酔って下ネタ発言をするなど、相変わらずの酒癖の悪さを露呈しひんしゅくを買った。

見栄晴

 5月に発売された「週刊新潮」(新潮社)でキャバクラ通いが報じられたのがタレントの見栄晴だ。地元・東京都、府中市のキャバクラでは有名な存在だという。キャバクラ嬢に「5万円で一晩どう?」と誘ったり、下着の中に千円札を差し入れたりする姿が目撃され、お店では厄介者なのだそうだ。

人気連載
トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

人気連載
封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

綾野剛、伊藤英明…… キャバクラに出没する意外な芸能人5人!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで