綾野剛、伊藤英明…… キャバクラに出没する意外な芸能人5人!

関連キーワード:

,

,


山田優

 モデル・女優の山田優も、11年4月、沖縄県石垣島のキャバクラに来店した姿を「週刊文春」にキャッチされている。「なぜ女性が!?」と驚かされるが、実は山田は石垣島にダイビングの免許を取るために訪れていた際に、偶然、男女の友人ら数名と訪れていた山下智久と合流、居酒屋・カラオケとハシゴをした後にキャバクラへたどり着いたというもの。当時、交際中で現・夫の小栗旬は同行していなかったが、08年にこのキャバクラで遊ぶ小栗の姿が週刊誌によってスクープされている。

バナナマン・日村勇紀

 2月にネット配信された『JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD ポッドキャスト』で、キャバクラのシステムを知らなかったために、バナナマン・日村勇紀が一晩で50万円を支払ったことをバイきんぐ・小峠英二が明かした。

 飲み仲間の日村と小峠は、共に初めてキャバクラに入ったため、料金システムを熟知していなかった。そして、店員に勧められるままVIPルームで女の子を10人ほど呼びシャンパン数本を開けた。およそ3時間程度だったというが、日村の元には50万円もの請求が……。日村はその時の状況について、「驚いたけど楽しかった」とコメントしている。

――キャバクラというと「サラリーマンのオアシス」というイメージが強いが、ストレス発散のために通う芸能人も多いようだ。特に綾野剛や伊藤英明といった二枚目俳優までもがキャバクラに足を運んでいることを考えると、キャバクラ嬢たちの接客や話術には特別な魅力があるといえそうだ。
(文=近添真琴)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
「とうとう……脱がしてしまいました」LGBT系のクレオパトラ映画が凄い!

「とうとう……脱がしてしまいました」LGBT系のクレオパトラ映画が凄い!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

人気連載
玉の輿、成り上がり… 努力せず幸せになれる“超ラッキーな手相”をLove Me Doが解説! 幸運のピーク年齢も判明!

玉の輿、成り上がり… 努力せず幸せになれる“超ラッキーな手相”をLove Me Doが解説! 幸運のピーク年齢も判明!

【手相】玉の輿線、成り上がり線、ヒモの才能線  今回は、...

綾野剛、伊藤英明…… キャバクラに出没する意外な芸能人5人!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで