• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

メカノバイオ

,

体重180キロ

,

衝撃画像

asamisan2.jpg

 フリーライターという職業の魅力のひとつとして、服装や髪形が自由であるという点があげられる。もちろん、扱うジャンルによってはきちっとした服装をしなければいけない場合もあるだろうが、筆者の場合などは髭も髪も伸ばし放題、なんなら 体重も180kg の大台まで増やし放題と、まさにその自由さを享受している次第である。

asamisan1.jpg
素敵な体型でショ! 写真撮るため、めったに着ないスーツに


 そんな筆者だが、近頃ある問題に直面していることに気付いてしまい、日夜オシッコをチビりそうなほどの恐怖と、不安で身も細る思いをしているのだ。

……それが、

薄毛である。

asamisan5.jpg
ジャーン

 一般的に、ある程度以上の年齢になった男性にとって、薄毛はシリアスな問題のひとつだ。現在31歳である筆者と同年代の友人の中にも、こうした頭髪の問題について、文字通り頭を悩ませている人間はそれなりにいる。とはいえ、筆者は父が60半ばになってもフサフサであり、親戚筋を見渡しても髪の問題に直面している人は比較的少なかったことから、「まあ自分には関係ないだろう」とタカを括っていた。ところが、伸ばし放題にしていて気付かないうちに、いつの間にか生え際がこんなにヤバいことになってしまっていたのだ。髪…じゃなかった神よ、これからはちゃんと身だしなみに気を付けるから何卒我を救いたまえ…。

 そんな悩みを周囲にブチまけまくっていたところ、なんとTOCANA編集部からある物を試してみないかと持ち掛けられた。

jitsubutu.JPG
スカルプD メカノバイオ」が家にやってきた! かわゆい

 それがこの、

スカルプD メカノバイオ

 雨上がり決死隊が出演するCMでお馴染みの頭皮にやさしい育毛シャンプー、スカルプDを開発・販売するアンファーと、電器メーカーであるパナソニックが共同開発した頭皮ケア商品なのだそうだ。

massage0525.JPG
マッサージ部分
switch.JPG
スイッチ部分

 どうやら、シャンプーをしながらこの先端部分を頭に当て、マッサージを行うというものらしい。それにより、頭皮の皮脂や汚れを落として、薄毛に効果があるのだとか。スイッチの部分を見ると、LOW、HIGHの他に、さらに謎の“スカルプD”というモードがあった。

 添付されていた説明書によれば

「毎分130回転から170回転の間で、急加速、減速を繰り返す」

……というものらしい。なんだかよくわからないが、すごそうだ。

asamisan3.jpg

 ものは試しと、まずはそのままでそのマッサージ効果を試してみることにした。頭皮に当ててスイッチを入れると、頭皮が揉まれるような、伸ばされるような不思議な感覚でなかなか気持ちいい。ヘッドスパというものには行ったことがないのだが、こんな感じなのだろうか…。

 ちなみに、スカルプDモードは、LOWとHIGHの中間ぐらいの強さで、言うなれば「一番ちょうどいい」気持ちよさ。筆者のツボを探り当て、ガッチリ離さない“スカルプDモード”は名前負けせずよい働きをしている。

 そしていよいよ、本格的に頭皮マッサージにトライ。髪にシャンプーを付け、泡立てた状態で頭皮に当ててみる。先ほどそのまま付けた状態でも結構気持ちよかったのだが、シャンプーの泡や水分が入った状態で付けると、揉み洗いという感じになってまさに快感

asamisan4.jpg
なにこれ、気持ちいい!


 思わず

「あぁー…」

 と声が出てしまうほどだった。もちろん、そんな即時に効果が出るはずもないのだが、なんとなく頭皮がさっぱりしたような気もしなくはないかも……? スカルプ様、何とかこの生え際のヤバさを食い止めてくれ…!

 薄毛へのケアとしての効果のほどは、少なくとも筆者に断言することはできないが、その気持ちよさだけは間違いないと言えるこの『スカルプD メカノバイオ』。薄毛に悩む方以外にも、シャンプーできっちりと皮脂を洗い流したい人や、マッサージの気持ちよさを味わいたい人などにもおススメと言えるだろう。なお、一般への発売日は8月7日となっており、アンファーの公式通販サイトであるアンファーストア(http://www.angfa-store.jp/)ではすでに予約を開始しているようなので、興味のある人は覗いてみるといいかもしれない。

頭皮エステ スカルプD メカノバイオ

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。