先住民の遺跡か、宇宙人の仕業か!? 岩肌に浮かび上がった巨大な“顔面”!!=カナダ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

ReeksIsland_3.jpg画像は「CTV NEWS」より引用

「この顔が、これほど魅力的に見えるのはなぜなのでしょう」
「本当に大きな発見です。ブロークングループ諸島を訪れる人々にインスピレーションを与えるものとなるでしょう」(パークス・カナダ、アラン・ラトゥーエル氏)

 現在、海外ネットユーザーの間では、顔面の正体をめぐり議論が紛糾している。「先住民の手によるもの」「単なる侵食と風化」という意見のほか、「そもそも写真はフェイク(偽物)」さらには「高度な文明を持った宇宙人の仕業だ」というUFO研究家の意見まで飛び交っている。

「自然の造形でも、人間の手によるものでもいいのです」
「私たちの土地へと足を運んでくれる人とシェアするのにうってつけの話題ですよ」

 ハンクさん自身はこのように語り、先住民たちの土地が世界中の注目を集めている現状に喜んでいる模様だ。今後の調査によって、どのような事実が明らかになるのか、続報を楽しみに待とう。
(編集部)


動画は「YouTube」より


参考:「CTV NEWS」、「UFO Sightings Daily」、ほか

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。