極楽とんぼ・山本圭壱のテレビ復帰が遠すぎる理由

関連キーワード:

,

,

「ちょうど山本さんの事件が起こった時期と前後して、吉本興業とヤクザとの癒着が報じられたんです。この真偽はさておき、吉本としてはクリーンなイメージに変えるため、コンプライアンス遵守の姿勢を世間に打ち出したかったのです。そのため、山本さんを簡単には戻せなかったときいています」(同)

 クリーンなイメージを守りたいがために、山本さんを戻せないというのが吉本の事情のようだ。しかし、今は変わっているらしい。

「山本さんの事件後に、島田紳助さんの事件が起こりました。山本さんとは桁違いの稼ぎを誇っていた紳助さんですから、吉本としてはみそぎを済ませた上で、前言を撤回してでも復帰させたかったのです。そのため、一時は2人を同時に復帰させる方向で検討されたんですが、今度はテレビ局側の問題が出てきました。山本さんと紳助さんがいなくなっている間にテレビ局のコンプライアンスも厳しくなり、吉本のお願いでも簡単には受け入れられなくなったわけです。また、復帰させるなら『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)が有力でしたが、『めちゃイケ』はPTAなどから毎週のように抗議が来る番組ですし、あえて刺激したくなかったと聞いています。この2つの事情が重なって山本さんは今も復帰していないと言われています」(同)

 元は身から出た錆ではあるものの、事件を起こしたタイミングが悪すぎたようだ。だが、批判覚悟での復帰プランもあるという。

「2015年の『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)はテーマが『本気』ですから、ここで現場と吉本が英断を下すのではないかとも言われています。おそらく実現するにしても当日まで情報は出てこないでしょうね」(前・テレビ局関係者)

 復帰はかなり厳しい様子だが、今年の夏に大人たちが動くかもしれない。だが、その先に需要はあるのだろうか。
(文=吉沢ひかる)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

極楽とんぼ・山本圭壱のテレビ復帰が遠すぎる理由のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル