【新幹線焼身自殺】ガソリンが持ち込みOKだった理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

「鉄道の手荷物は、3辺の合計が250センチ以内で重量が30キロまでのものが1人につき2つまで持ち込めます。さらにはサーフボードや折りたたみ自転車も持ち込み可能です。飛行機に比べればユルユルです。国交省は各社に規定の見直しを要請しましたが、より厳重な安全対策が求められるようになるでしょう」(前出・同)

 危険物の除外規定には、医療用酸素ボンベ2本以内、消火器2本以内といった記載もある。今どきこれだけの大量の荷物を鉄道で持ち歩く人はいない。やはり古い時代の慣例がそのまま残っているといえるだろう。
(文=平田宏利)

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。