鳥居坂46は秋元康の新たな「五輪対策」か!? 安倍、講談社、乃木坂…噂が錯綜中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

「記事掲載から2週間がたちましたが、まだ出禁が解除される気配はありません。講談社は、AKB48だけでなく、SKE48、NMB48、HKT48、さらには乃木坂46の現場にも入れない『秋元グループ全出禁』状態。AKB48グループ人気メンバーの写真集を出す予定だったのに、白紙になったとも聞きます。このままでは、鳥居坂46の取材もできなくなってしまう。今は高ルックスの乃木坂46メンバーがグラビアや写真集で大人気で、鳥居坂46にも各媒体から熱い視線が注がれている。グループ創設時に現場に入れないとなると、大きな痛手ですよ」(雑誌編集者)
 
 一方で、鳥居坂46が秋元氏にとって新たな「五輪対策」だと考える関係者もいる。

「フライデーの記事で、秋元氏が最も敏感に反応したのが、安倍首相が『五輪について知恵を借りたい』と秋元氏に対して要請した、という推測のくだりだと言われています。秋元氏はこれまで、AKB48の東京五輪関与を何度か否定していますが、乃木坂46が関与しないとは言っていない。いまや秋元グループでも最も勢いがある乃木坂の関連グループをまた都内に置いたのも、東京五輪への地盤を固めるためではないでしょうか」(芸能事務所関係者)

 さまざまな利権が絡み、多くの憶測を読んでいる鳥居坂46。現在、オーディションの選考が進んでいる最中だ。乃木坂46を超えるルックスの美少女達が集まれば、東京五輪の〝出場最右翼グループ〟になるのかも?

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。