制服向上委員会が安倍首相を「恥ずかしい」と一刀両断! 口をつぐむ有名人たちにも「怖じ気づかないで」と叱咤!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

 しかし、きっかけがそうであっても、彼女たちは今、そのへんの政治家よりもずっと自分の頭で考え、自分の言葉をもっている。覚悟をもってメッセージを発し、その発したメッセージに誇りをもっている。このインタビューを読めばそのことがよくわかるはずだ。

 これを「操られている」「やらされている」というのは、自分たちのだらしなさを認めたくない大人たちの言い訳にすぎない。
 
 メンバーのひとり、斎藤優里彩は「“無知”を恐れちゃいけない。恥ずかしがったり、怖がったりして何も発言しないと、自分も世界も何も変わらない」と語っていた。

 私たちが今、耳を傾けるべきなのは、空気を読むことに長けた小賢しい評論家や芸人のしたり顔の解説ではない。歌やダンスが大好きなこの女の子たちのまっすぐな言葉なのだ。
(インタビュー・構成 編集部)

**********************************
■制服向上委員会プロフィール
1992年結成のアイドルグループ。安倍政権批判で話題の曲「おじいさんと同じ」「Oh ズサンナ」収録のプロテストソングコンピレーションアルバム『3あくついほう!』好評発売中。また、先日復活した制服向上委員会のスピンオフユニット・寿隊による最新アルバム『終わりよければ全てよし』も発売されたばかり。9月22日(火・祝)国分寺Lホールにて単独ライブ、9月25日(金)国分寺Café SlowにてPANTA(頭脳警察)・中川五郎とのトーク&ライブが予定されている。その他、今後の詳細はオフィシャルホームページ(http://www.idol-japan-records.net/ski/)を参照。

関連記事

    関連キーワード

    コメントする

    画像認証
    ※名前は空欄でもコメントできます。
    ※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。