【閲覧注意】クルーゾン症候群 ― 顔面が歪み、眼球が飛び出る奇病

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3

■手術…3Dプリンターによる目覚ましい進歩

crouzonsyndrome2.JPGアフリカ・ナイジェリアでも3Dプリンターが活用されている 「health24」の記事より

 これまでクルーゾン症候群患者の手術は、医師の目視や経験に頼り、すべて手作業で行われていた。しかし最近、医師が手術に3Dプリンターを使用するケースが増えてきたという。

 米・ミシガン州にあるビューモント病院のコングリット・チャイヤセート博士は、クルーゾン症候群患者の頭蓋骨モデルを作るために、現在3Dプリンターを用いている。手術で使われる人工骨の作成に、頭蓋骨モデルは不可欠だからだ。また頭蓋骨モデルを使うことによって、手術の過程を家族に説明することが容易になり、さらにスタッフと手術の予行練習も行えるのだ。

 怪談で有名な稲川淳二氏は、次男がクルーゾン症候群であるとインタビューで語ったことがある。クルーゾン症候群は独特の顔つきになるため、次男を連れて歩いていても人の視線が非常に辛く、「一度は自分の手で殺そうかとまで思った」と苦しい胸の内を吐露していた。

 クルーゾン症候群や他の難病に悩む患者と家族のためにも、医療分野での3Dプリンター技術がさらに発展し、一日でも早く「新しい顔」が容易に作れるようになる事を願いたい。
(文=三橋ココ)


参考:「NORD」、「Hour Detroit」、「About.com」、ほか

コメント

3:匿名 2015年9月1日 14:39 | 返信

西川きよし、、、、

2:匿名 2015年8月31日 14:29 | 返信

ヒィィィ

1:匿名 2015年8月31日 02:40 | 返信

「外科手術を受けたために、
外見上クルーゾン病であることが分かりにくくなった人」は
子作りをする際に、必ず相手側に、自分がクルーゾン病であることを
申告してください。
そうしてくれないと、クルーゾン病の発生頻度が上昇してしまうので。
クルーゾン病の子どもを持つ親は、子どもがある程度の年齢に達したら、
次のような指導を行ってください。
「子作りをする際は自分がクルーゾン病だと相手にちゃんというんですよ(#^.^#)」と。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?