芹那だけではない!! イメチェンに大失敗した女性芸能人3名!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
芹那だけではない!! イメチェンに大失敗した女性芸能人3名!の画像1
画像は「Instagram – serinaofficial」より

 元SDN48の芹那によるInstagramが話題になっている。8月24日、茶髪やボブの髪型が特徴だった芹那が、黒髪ロングヘアー姿の写真をアップすると、たちまちネット上では「ブサイクだなー」「貞子みたい」などと書き込まれたのだ。

 このように芹那のイメチェンはあまり一般受けするものではなかったようだが、過去にイメチェンをしたことで思わぬ反響を呼んだ芸能人は少なくない。3名のイメチェン失敗例を紹介する。


失敗例1. 優木まおみ

 今年7月、長めのゆる巻きヘアから、前髪パッツンでストレートボブの新しい髪型にしたことを、自身のInstagramで報告した、タレントの優木まおみ。ネット上では「なんでボブにするの? ロングが合ってたのに」「若作りしても無駄だよ」という厳しいコメントが寄せられた。優木は髪を切った理由について、「湿気で髪の毛がぺちゃんこになることに悩んでおり、バッサリ切った」とのことだが、まさかここまで批評を浴びるとは本人も思っていなかったに違いない。


失敗例2. 北乃きい

 2014年、自然なメイクでアイドル風の容姿だった北乃きいが、突如として黒髪パッツンのストレートヘア、さらには真っ赤な口紅と濃い目のメイクをして『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に出演した。これまでとは大きくかけ離れた印象を見せた北乃だったが、ネット上では「イメチェン大失敗」「老けた」などの書き込みが続出。さらには、「前よりも太った」「朝のニュースに向いていない」など、髪型だけではない点にまで批判が及んでしまった。

失敗例3. 板野友美

 2013年のAKB48卒業後、ファッションショー「KANSAI COLLECTION2013 AUTUMN&WINTER」に出演した板野友美。卒業以来、初仕事となるこの日、久しぶりに公の前に姿を現した板野は前髪をバッサリ切り、髪の色は金髪に。会見では「前髪をバッサリ30センチ切って、初めて金髪にしてみました」と笑顔で語った。これを受けてネット上では、「ケバイ!」「今時、金髪なんてダサ過ぎ」という厳しい意見が書き込まれた。

 その後も、度々イメチェンをしては話題に上がっている板野。今年2月、黒髪姿をInstaglamで披露した時には、「めちゃくちゃ素敵」「新鮮!!」と絶賛する声が寄せられた。6月には、「髪がちょっと茶色くなりましたぁ」というコメントとともに写真をアップすると、「超可愛い」「天使かよ」と書き込まれるるなど、最近ではイメチェンが功を奏している模様だが……。


 何かと見た目や印象の良さが求められる女性芸能人にとって、イメチェンは良くも悪くも反響を呼ぶようだ。イメチェン失敗を機に、ファンや仕事が激減……なんてことのないよう、くれぐれも慎重に行っていただきたい。
(石橋六弦)

関連キーワード

コメント

2:匿名 2016年9月5日 05:30 | 返信

比較写真も何もなく文字だけで失敗だー言われてもねぇ。

1:匿名 2015年9月2日 15:33 | 返信

ネットでの意見を拾い集めるだけの簡単なお仕事ですね

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。