「調子に乗りすぎ」ベッキー人気急降下の理由とは?

関連キーワード:

,

0910bekki_main.jpg※イメージ画像:ベッキー『心の星』EMIミュージックジャパン

 最近、ベッキーが、意外にも嫌われているようだ。ベッキーといえば、テレビ画面で見ない日がないほどの人気タレントである。彼女の明るいキャラクターは誰からも好かれそうなもので、10年ほど前に、有吉弘行が名づけた“元気の押し売り”を、現在も地で行っているといえる。

 彼女はファンを悲しませたくないという思いから、恋人を作らないことも公言している。実際、現在に至るまでスキャンダルは皆無であり、一部では処女説もささやかれるほどだ。一見するとタレントとして申し分のない存在のように見える。しかし、最近はアンチベッキー派も増えているという。

 ベッキーの評判を落としているのが、ブラックマヨネーズと手がけている『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)だ。番組の内容はタレントや一般人に、ハプニングをしかけ、その様子を隠しカメラで観察するもの。いわば伝統的な“ドッキリ番組”の系譜に数えられるだろう。秋からは、毎週2時間の長時間番組となることも決定している。しかし、同番組の評判はあまりかんばしくない。

 ネット上の意見を見ても「全体的にスベっている」「むしろやらせ感の丸出しっぷりを笑う番組なのでは?」「TBSでやらせ番組やるなら『ガチンコ!』復活希望」など散々だ。

「やはり人気番組なので、出演する一般人も気づいているのではといった“やらせ疑惑”が出ていますね。さらに、番組の名物企画のひとつに、失礼な記者のインタビューに芸能人がどういった対応をするか、というものがあります。これも番宣が絡んでいるため、仕込みだろうと思いつつ見る人が多い。もっとも、実際に芸能人が激怒したら放送できないでしょうが…」(業界関係者)

人気連載
6月1〜7日「自粛明け直後のアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! トラブル連発の予感… Love Me Doの助言で回避!

6月1〜7日「自粛明け直後のアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! トラブル連発の予感… Love Me Doの助言で回避!

■2020年6月1日~7日「今週の不幸を回避し、運命を劇...

人気連載
村人すべてが穴兄弟で竿姉妹!? 「村の平和のため」浮気SEXを黙認する村が東北に実在した!

村人すべてが穴兄弟で竿姉妹!? 「村の平和のため」浮気SEXを黙認する村が東北に実在した!

【日本奇習紀行シリーズ 東北地方】  縁は異なもの味なもの...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ