【警告】12日の東京・震度5弱の地震は完全に予言されていた!! 発生時刻に“アノ”疑惑も!?

20150912jishin_3.jpg画像は「ANNnewsCH」より引用

■筆者の周囲でも異変が起きていた!!

 かく言う筆者も、以前から頭痛や耳鳴りで「体感」する方で、体感が抜けて(収まって)から3~4日経ってから地震が起きることが多い。今回、筆者には9月9日から「頭痛体感」があった。夫婦で「シンクロ体感」があると地震が起きやすいという経験則があるが、同日は妻にも頭痛があり、3日後に近場でM5.2の地震が起きた。

 また、先月29日の未明には、家の天井裏でネズミが「運動会」をやっていた。これがあると数日後に揺れることが多いが、今回は近場だったので、2週間前から前兆が現れていた可能性もありそうだ。また、6月の記事で書いたが、地震の前には「ネズミ」のツイート数が増える。そこで今回はどうだったかと、Yahoo!リアルタイム検索で「ネズミ 天井」を検索してみた。すると、過去1カ月間のピークは8月29日であり、これはちょうど筆者の家でネズミが騒いでいた日と一致する。実は、9月12日の夜にも天井裏をネズミが全速力で走り回っていたので、今後2週間ほどは東京近辺での地震に注意することにしたい。


■地震発生日時の謎

 また、今回の地震は9月12日5時49分頃に起きたということで、ある疑惑が上がっている。ひとつは日付に関するもので、米国など海外ではまだ9月11日だった点である。つまり9.11や3.11と同じ「11日」を“狙った”地震だという声が一部で囁かれているのだ。さらに、発生時刻の“49分”が、多くの巨大地震や大事件の発生時刻である“46分”に近いという指摘もある。過去の記事でも紹介したように、「阪神淡路大震災」「9.11」「3.11」「チリ地震」(2014年3月1日)は、すべて「46分」に起きているのだ。陰謀論が好きな人は「今回も人工地震なのか!」と思うかもしれない。


 今回の地震は、首都直下地震に直接結びつくものではないにしても、国の防災会議でM7.3の巨大地震が発生するリスクが指摘された震源域であり、より大規模な地震がいつ起きても不思議ではない地域だ。筆者宅のネズミの運動会や、頭痛体感がまだ完全に収まっていないことも含め、関東近辺では、余震や後続の地震に注意するに越したことはないだろう。


百瀬直也(ももせ・なおや)
超常現象研究家、地震前兆研究家、ライター。25年のソフトウエア開発歴を生かしIT技術やデータ重視の調査研究が得意。ブログ:『探求三昧』、Web:『沙龍家』、Twitter:@noya_momose

※百瀬氏が企画・執筆したコンビニムック『2015予言 戦慄の未来記』(ダイアプレス)、大好評発売中!

コメント

2:匿名 2015年9月15日 20:29 | 返信

そう来ると思っていました。11日の奇しき縁。問題にすべきは、日本の研究機関が科学的に地震の観測を行って以来、地震震央の空白地帯で起きたということ。そして、震源の深さから太平洋プレートブロック片と考えられている未知(諸説あり)のプレート境界上面で発生していることで、首都直下地震を起こすと考えられている部分だ。東京湾海上を震源とする地震であったけれど、今後どうなっていくのか。
東海地震震源推定域に含まれる静岡県で地震が頻発した時期のすぐ後で起きたこと、正断層型のCMT解は、通常関東・房総・駿河湾・静岡が引っ張られている方向とは90度近い反対向きの地震だった。今後、油断を許さないだろう。

貞観時代(869年)の貞観三陸沖地震。9年後の878年(推定M7.4)関東諸国で地震。(武蔵と相模で壊滅な打撃)京都でも有感。18年後の887年に五畿七道、南海トラフ沿いの巨大地震(M8.0-8.5)が発生している。当時の日本のほぼ全土で巨大地震に見舞われた時代だった。今の巨大地震が頻発している傾向と似ている。878年の地震の記録からほぼ東海地震だったか。
もし、歴史がある程度の傾向をもって反復されるならば、また巨大地震にそれぞれの固有の周期があるとする説が正しい、とすれば、東海地震、南海-東南海地震の地震発生の可能性は切迫しているのではないか。東海地震はすでに過去の周期を超過している。

ただ、地震は完全に受け身だ。この災害から逃れることはできない。常日頃の生活を精一杯生きていくことしかない。

雨と地震の関係を指摘する投稿や記事がある。これについても、ごく最近の知見として、アメリカで採掘されているシェールガスで、地中に高圧な水を注入することにより、かつて有史以来、地震の発生の記録がない地域で、M4.0クラスの地震が多発していることが知られているから、関係は大きいと思う。

###

1:匿名 2015年9月15日 13:37 | 返信

記録を見れば間違だとは思うけど、個人的な感覚だと急に気温が暑くなったり寒くなったりした後に地震が多いような気がします、雨があがった後の気温低下などでも。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。