期待の成長産業!? 14万円で遺灰からダイヤモンドまで作れる「超豪華ペット葬」が中国でブーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

中国

,

日刊サイゾー


chinapet%25235

 上海在住の貿易会社を経営する日本人男性(43歳)は、富裕層のペット事情についてこう話す。

「ここ数年で、犬を飼う中国人が激増しましたよ。その多くが富裕層です。かつては海外の高級車、日本製の家電製品を所有していることが富裕層のステータスでしたが、最近は犬などのペットも加わったような気がします。犬といっても、もちろん高級品種のもの。さらにエサや美容、健康管理にも金を惜しまない。私の身近にも、飼い犬に、香港から取り寄せた和牛を食べさせたりしている知り合いがいる。葬儀だけでなく、亡くなったペットのために、人がうらやむような立派な墓を建てる人もいるそうです」

 自分以外の人間は信用できない中国社会で、従順なペットを溺愛する気持ちはわからないでもないが……。

chinapet6

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。