辻希美、木下優樹菜…現場で本当に嫌われている「嫌われ芸能人」は誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

「あえて挙げるならば元アイドルのM.Cでしょうか。彼女は本番収録前に行う打ち合わせが面倒なタレントとして知られています。過去に何かがあったのか、『スタッフに舐められたくない』と公言しており、番組サイドが用意した台本や進行に修正を依頼してくるケースが多いです。トーク番組でも自分の喋りどころが気に食わないと言ってくることもあります。事前に渡しているので、前もって言ってくれればいいものを当日になって言うので、嫌っているスタッフは多いですね」(同・テレビ番組関係者)

 あの綺麗なルックスならば、お叱りを受けながらの打ち合わせもしてみたいものだが、日々向き合う現場のスタッフにとっては厄介な存在なのだろう。本当に嫌われているタレントはテレビを見ているだけではわからないものだ。
(文=吉沢ひかる)

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。