BABYMETAL、日本でのテレビ露出が少ない簡単な理由

 BABYMETALのライブでは、運営側がヘッドバンギング等のライブでの“ノリ方”を提示したり、来場者に対して男性限定ライブでは顔を真っ白に塗ることを設定したりするなど、ある種のドレスコードを提案している。賛同できる人だけ来ればいいという高圧的なスタイルをとっている。

 かつて歌番組は貴重な音楽情報源だった。そしてハプニングが続出した生放送の歌番組に視聴者はくぎづけになった。今では、インターネットなどで容易に情報を手に入れることができる。生のドキドキ感を体感したいなら、ライブを見に行けばいい。ライブがテレビに取って代わっているのである。

 BABYMETALのようにライブに軸足を置くアーティストはテレビにとって、怖い存在である。これまで威圧的に情報を流すことができたテレビは、今、変革を求められている、にもかかわらず、まだ具体的な答えを見いだせていないように思えるのは私だけだろうか。
(文=加藤宏和)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
【トランプ速報】20日までに“ラスト・クーデター”が勃発する!? トランプ1人の決断で全てが決まる…大逆転劇のシナリオ(ジェームズ斉藤)

【トランプ速報】20日までに“ラスト・クーデター”が勃発する!? トランプ1人の決断で全てが決まる…大逆転劇のシナリオ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

人気連載
【春日武彦×末井昭の連載/猫と母】猫と夫婦喧嘩 ー 不妊治療、離婚騒動、猫のお産…

【春日武彦×末井昭の連載/猫と母】猫と夫婦喧嘩 ー 不妊治療、離婚騒動、猫のお産…

<第3回 末井昭→春日武彦> ■■■■■夫婦喧嘩も猫で解決...

BABYMETAL、日本でのテレビ露出が少ない簡単な理由のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで