「人間の死臭」はアノ動物に似ている ― 科学的に解明された腐乱臭の謎

関連キーワード:

,

,

,

,

■遺体捜索に利用できる可能性も

 今回の6カ月間にわたる実験では、それぞれのサンプルから採取されたガスの中に、トータルで452種にわたる有機化合物が発見されたが、そのうち8種類が人間と豚のみから発見されている

 また、人間のみから発見された有機化合物も5種類あるという。こういった臭いの元となる有機化合物は、バクテリアや酵素が肉などの組織を消化分解する際に出される副産物で、それぞれの動物が固有のバクテリアや酵素によって分解され、特定の有機化合物を排出していることが確認された。

 人間の鼻では不可能であるが、例えば犬をはじめとする人間より数万倍の嗅覚を持つ動物ならば、この有機化合物の違いを嗅ぎ分けることが可能であると考えられ、ベルギーの災害被害者捜索チームは、この結果が今後の遺体捜索に利用できるのではないかと期待している。遺体捜索犬に人間固有の臭いを覚えさせれば、災害現場などで人間の遺体のみを嗅ぎ分け、早期の発見につながるだろうとしている。まだ、初期研究段階ではあるが、人工的につくられた電子鼻による死体の嗅ぎ分けも将来的に開発が進むと予想され、犯罪捜査の現場での利用も想定に入れて研究が進められている。

 人間の五感の研究で一番遅れているといわれる嗅覚の謎が、解明する日も近いのかもしれない。
(文=高夏五道)

参考:「Medical Daily」、「Plos One」、「MIT Technology Review」ほか

人気連載
トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

人気連載
封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

「人間の死臭」はアノ動物に似ている ― 科学的に解明された腐乱臭の謎のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで