やはり需要なし!? 高橋みなみ、業界人が予想する「AKB卒業後の惨状」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

1030takamina_sub.jpg※イメージ画像:『Jane Doe(Type A)』NAYUTAWAVE RECORDS

「AKB48は常に何か話題を起こしてニュースにしてもらうことで名前を売ってきました。メンバーの入れ替えなどはその一例ですが、それだけでは限度があります。そのため、定期的に誰かが卒業しないといけない状況にあるんです。そういうプレッシャーがある中、今回は高橋みなみさんの順番だったというシンプルな話だと思います。本人は嫌でしょうけどね」(芸能プロダクション幹部)

 見方はやや異なるが、本人が仕方なく卒業を決めたという点では同じようだ。だが、高橋みなみには本当に、卒業後の活躍の場は無いのか。

「本人としては全盛期の矢口真里さんのようなポジションを狙いたいんだと思います。しかし、ここは今や激戦区です。海千山千の芸能界で、激戦区を制するのは至難の業ですから、高橋みなみさんにそれができるかどうかは微妙ですね。かなり厳しいと思いますよ」(同)

 やはり卒業後の活躍には期待できないとのことだが、前田敦子や大島優子などもAKB時代ほどの勢いはないにしても現在も活動を続けている。高橋みなみが卒業後に何をするかは不明だが、否定的な意見を吹き飛ばすような仕事で見返してほしいものだ。
(文=吉沢ひかる)

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。