【閲覧注意】性器切断、出血ゼロ…!! 牛の変死「キャトル・ミューティレーション」は宇宙人の仕業か!?

【閲覧注意】性器切断、出血ゼロ…!! 牛の変死「キャトル・ミューティレーション」は宇宙人の仕業か!?の画像3画像は「tercermilenio」より引用

■UFO専門家は宇宙人説を真っ向否定!!

 一方、前述のような主張を一蹴しているのが、お馴染みUFO研究家のスコット・ウェアリング氏だ。キャトル・ミューティレーションについてウェアリング氏は、家畜の間で伝染病が蔓延している地域で起きる傾向にあることを指摘し、体の一部切除は何らかの調査機関によって行われているものと考えているようだ。

【閲覧注意】性器切断、出血ゼロ…!! 牛の変死「キャトル・ミューティレーション」は宇宙人の仕業か!?の画像4画像は「infor-villaguay.com」より引用

 しかし、その調査機関が判明しないうえ、牛を傷つけたままオーナーに知らせることもなく、死骸を放置することなど現実にあり得るのか? 今回ばかりは、ウェアリング氏の見解に若干の疑問が残るところだ。

【閲覧注意】性器切断、出血ゼロ…!! 牛の変死「キャトル・ミューティレーション」は宇宙人の仕業か!?の画像5画像は「infor-villaguay.com」より引用


 アルゼンチンでは、1980年代から現在に至るまで多数のキャトル・ミューティレーション事件が報告されてきた。そして南米は、UFO出現のメッカでもある。果たして、牛の変死は宇宙人の仕業でないと言い切ることができるのか? 鋭利な切断面や、特定の部位だけ切り取られる点など、過去に行われた実験では説明できない部分も残されており、再検証が求められていることだけは間違いないだろう。
(編集部)


参考:「infor-villaguay.com」、「Tercer Milenio」、「UFO Sightings Daily」、ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

【閲覧注意】性器切断、出血ゼロ…!! 牛の変死「キャトル・ミューティレーション」は宇宙人の仕業か!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル