スカイダイビング中にタトゥーを実践!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

時速193キロで地上へと降下する中、女性の手首にタトゥーを彫ったタトゥーアーティストがいるという。カナダ出身のタトゥーアーティストの男性は、スカイダイビングで飛行機から飛び降り地上へ向かって降下している最中に同時に降下していた女性の手首に「アー」という言葉を彫ったのだという。

その男性は「一番問題になる可能性があったのは風でしたが、なんとか彼女の腕までたどり着くことができました」「それに僕を支えてくれる人たちがいたのでかなりスムーズに出来ましたが、機械はパワーに欠けました。単3電池で使い切りの機械を作ったんです。ジャンプの後はあまりにも興奮していたので、その日はタトゥーをもう彫りませんでしたね」とその様子を話した。

関連記事

    人気連載
    油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

    油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

    【薬理凶室の怪人で医師免許持ちの超天才・亜留間次郎の世界征服...

    人気連載
    選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

    選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

    ある元キャバ嬢から聞いた怖い話です。  キャバクラが何を売っ...

    関連キーワード

    コメントする

    画像認証
    ※名前は空欄でもコメントできます。
    ※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。