【動画】 「未来の泥棒」が来店 → 窃盗後、ありえない程軽やかに去るまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

1215hover_hon.jpg画像は「DailyMail」より引用

■人気の「ホバーボード」だが……

 泥棒が使用したのは「ハンズフリーセグウェイ」とか、「セルフバランススクーター」などと呼ばれる乗り物だ。セグウェイからハンドルを外したようなもので、体重移動によって操作をする。決して浮いているわけではないのだが、なぜかこの類の乗り物を欧米圏ではホバーボードと呼ぶことが多いようだ。ちなみに、ロンドンでは公道での使用が禁止されている。

 この動画を見た人々は、「働かないくらい怠惰な奴が自力で走るわけないよな」とか、「歩きもしないのにスポーツドリンクを持っていくとは」などと呆れつつも、未来を感じる映像に興味津々だ。走ったほうが速いとか、仲間が乗っていないから意味ないとか、そのあたりのことをつっこむのは野暮である。

 また、犯人が最新鋭の乗り物を持っていながら犯罪に手を染めていることについて、この乗り物もどこかで盗んできたのではないかと疑う人も多かった。実際に、米国のニューヨーク州では強盗がホバーボードを奪っていった事件も起きている。やはり最新のガジェットは狙われるのだろう。

 そんな話題となったこの犯人、11日に逮捕され30日に訴追されることになった。捕まったのは19歳の少年で、窃盗の容疑はもちろんのこと、公道でのホバーボードの利用容疑もあるという。この容疑で訴追されるのは史上初とのことで、なんともメモリアルなオチがついたものだ。

動画は「LiveLeak 」より引用

参考リンク:「LiveLeak 」、「DailyMail」、ほか

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。