外国人どんだけでかいんだよ… ひょうきんおじさんMr.ビーンは180cm! 高身長なハリウッド俳優5選

 映画やテレビなど、画面越しではわからないのが身長。演じている役柄のイメージが強いからか、周りの外国人がでかすぎるからなのか、小さいイメージがあるのに意外と高身長な俳優たちがいるようだ。


●マット・デイモン(Matt Damon)178cm

『ボーン・アイデンティティー』や『オーシャンズ』シリーズに出演し、『インビクタス/負けざる者たち』では、アカデミー賞助演男優賞にもノミネートされたマット・デイモン。彼の身長は178cm。低いイメージがあるのは、顔がでかくてずんぐりむっくりなイメージがあるからだろうか。いや、マブダチのベン・アフレックの身長が192cmだからだろうか。ちなみに、世界でもっとも精子を求められる男とも言われている。ボストンにある精子バンクでは、マット・デイモン似の男性の精子を求めるリクエストが殺到しているとか。

1512_kousintyou_01.jpg画像は、「Wikipedia」より


●ジェレミー・レナー(Jeremy Renner)178cm

 2008年に公開された『ハート・ロッカー』で爆弾処理班の班長を演じたジェレミー・レナー。2012年に公開された『アベンジャーズ』では、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ハルクなどのアメコミヒーローに混じって、地上最強の弓の名人(ただの弓の名人)、クリント・バートン役で出演したのも記憶に新しい。映画では小柄に見えるが178cmある。周りはどれだけでかいんだろうか……。ちなみに、この人もベン・アフレック(192cm)と仲がいい。

1512_kousintyou_02.jpg画像は、「Wikipedia」より


●ローワン・アトキンソン(Rowan Atkinson)180cm

『Mr.ビーン』でおなじみのコメディアン、ローワン・アトキンソン。『Mr.ビーン』で演じる姑息なおじさんというイメージが定着しているが、なんと180cmある。Mr.ビーンみたいなやつが180cmもあると、ちょっと怖い……。車好きとして知られ、Mr.ビーンの愛車であるクラシック・ミニ以外にも、ロールス・ロイスやフェラーリなどを所有している。私生活ではスーツもビシッと決まっているし2枚目だ。

1512_kousintyou_03.jpg画像は、「Wikipedia」より


●ニコール・キッドマン(Nicole Kidman)180cm

 15歳のころからテレビや映画に出演し、2003年の『めぐりあう時間たち』ではアカデミー賞主演女優賞やゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞したニコール・キッドマン。背が低いイメージはなかったものの、180cmという高身長にはおどろき。とある授賞式に夫のキース・アーバンと出席した際には、ハイヒールを履いていたため、キース・アーバンよりも身長がかなり高くなってしまい、キスが頬に届かないというアクシデントが。さらには、元夫のトム・クルーズが低身長(170cm)だったため、離婚した際には「これでやっとハイヒールが履けるわ」と発言したんだとか。

1512_kousintyou_04.jpg画像は、「Wikipedia」より


●ショーン・コネリー(Sean Connery)188cm

『007』シリーズの初代ジェームズ・ボンドとして知られるショーン・コネリー。どっしりとした体格なのはわかるが、188cmというでかさには驚き。あの体格のよさで188cmとか、日本にいたらプロレスラー並み。現在公開中の『007 -Spectre-』などで6代目ボンドを演じているダニエル・クレイグの身長は178cm。けして低くはないのだが、歴代ボンドの俳優たちは皆、185~188cm。6代目ボンドがダニエル・クレイグに決定した時には、従来のボンドのイメージと違うと反発があったらしく、その批判対象のひとつに身長の低さが上げられた。そして「ダニエル・クレイグは『007』撮影中、シークレットシューズを履いている」と共演者から暴露されてしまうことに……。

1512_kousintyou_05.jpg画像は、「Wikipedia」より
プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ